軽井沢 服装 5月

長野県軽井沢町へ旅行に行った時の服装 体験談(5月)

長野県軽井沢町へ旅行に行った時の服装 体験談(5月)

5月29日頃、長野県の軽井沢町に旅行で行きました。主な目的は旧軽井沢の散策とアウトレットでの買い物です。前日まで東京は暑かったので、上は長袖Tシャツ1枚、下はジーンズという恰好で行きました。軽井沢までは新幹線で行ったのですが、駅に降り立ってからの印象は「案外涼しい」でした。

 

まあ、10時前に到着したので仕方がないかなとも思いました。ちなみに駅周辺でアウトレットモールの開店を待っている関東から来たと思われる女性たちから「寒いね」と話している声が聞こえました。この日の行動は、軽井沢駅から旧軽井沢まで行き、旧軽井沢近辺でお昼を食べて、駅の反対側に戻り、アウトレットを散策というスケジュールでした。

 

結果的にはバスの時間が合わなかったのですべての工程が「徒歩」になってしまいました。ただ、この日の気候は歩くのには適していて、駅から旧軽井沢までの往復は4キロくらいありますが、普段、汗かきの私が、これだけ歩いても汗をかかないくらいでした。

 

雨は降りませんでしたが天候は曇りで、お昼ごろになっても気温はあまり上がっていませんでした。アウトレットモールも広大な敷地を端から端まで歩きましたが、やはり、汗をかかない陽気で、逆に、夕方が近づくにつれだんだん寒さも増してきたくらいです。普段であればアイスやドリンク等、冷たいものを欲するのですが、そういったものが欲しくならないくらいのでした

 

ホテルに送迎してもらう際に運転手さんに聞くと、この時期の軽井沢は、その日くらいの気候が普通ということだったので、改めて、涼しい事を感じました。

 

(48歳 男性 埼玉県在住)

 

 

 

中部地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP