軽井沢 服装 8月

長野県軽井沢へ行った時の服装 体験談(8月)

長野県軽井沢へアウトレット、散策に行った時の服装 体験談(8月10日)

高級ブランドの多いアウトレットですが、カジュアルなショートパンツにポロシャツ
で出かけました。結果は正解ですが、汚れてはいけない高級ブランド服で出か
ける人もいます。

 

それはそれで良いのですが、軽井沢という場所では、緑の中を散策したい人も
多いと思います。貸し自転車が有名です。

 

自転車を乗りたいのにカジュアルな服を用意してこなかった。という人は結構い
ます。結果、動きづらい、シワがつく、など悩みます。なので、散策希望の人は
気軽な服で行って良いかと思います。気候的には日本の他の地域より、避暑
地なので比較的涼しいです。

 

ですが、肌寒いという感じはなかったので、普通の夏服で良いと思います。
他の地域で蒸し暑い8月が、不快でない暑さといった印象でした。涼しく
なってくれると軽井沢は霧が出る事も多いです。

 

長野県は広いので北信地域と南信地域ではけっこう気候も違います。
軽井沢は長野県の中でも特に涼しい地域です。

 

(35歳 男性 長野県在住)

 

 

 

中部地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

長野県軽井沢町へテニスをしに行った時の服装 体験談(8月10日)

避暑をかねて毎年のように長野県北佐久郡軽井沢町へテニスをプレイしに
行っています。中学と高校の部活動でも軽井沢へ行っていたので行き慣れて
います。

 

2013年8月10日に出発したのですが服装については埼玉県を出発する時点
では暑いので、Tシャツに生地の薄い綿のパンツそして軽めのランニングシューズ
を履いていきました。

 

新幹線で軽井沢へ向かったのですが、駅を降りた時点では埼玉県の暑さと
それほど変わりはありませんでした。駅から出ると風が気持ちよく、また湿度が
それほど高くないので宿泊先まで歩いていると汗が乾いてひんやりとしていました。

 

そのため、薄手のパーカーを持って歩くようにしているので、汗が引いたところで
羽織るようにしています。テニスコートではテニス用のユニフォームにやはり薄手
のパーカーは必須ですし、夜に外を出歩く時はTシャツではなくポロシャツのような
厚手の生地の上着を着用するようにしています。

 

パンツについては動きやすいようにデニムを履きます。帰宅の際は埼玉県で猛暑
となっていることが予想されるので、再び薄着で新幹線に乗りエアコンの寒さに
備えてパーカーをカバンの一番上にしまうようにしています。

 

(34歳 男性 埼玉県在住)

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP