チノ Tシャツ

チノパン+Tシャツの着こなし方

チノパンとTシャツを合わせる着こなし方

チノパン(ベージュ)・Tシャツ(黒)・タンクトップ(グレー)・ブーツ(茶)

 

チノパンに黒のTシャツを合わせた着こなし画像

 

チノパンをベージュにしたら、トップスは黒にすることでよりすっきりとしたシルエットになります。黒一枚でもいいのですが、ここでは中に挿し色としてグレートピンクのタンクトップが選ばれています。

 

遊び心をくわえながらも街の似合う大人の男性を演出してくれます。ベルトが見えるくらいの丈にすることで足も長く見えます。足元はハード系のブーツでまとめてみると、全体的に引き締まった印象になります。

 

 

チノパン(ベージュ)・Tシャツ(黒)・ボーダーTシャツ(黒×白)・シューズ(黒)

 

チノパンに黒のTシャツを合わせた着こなし画像

 

すっきりとひざ下までロールアップしたチノパンは初夏にぴったりの装いです。黒のTシャツを合わせるなだけではシンプル過ぎるという時には、爽やかさをアップする黒×白のボーダーシャツが合います。

 

足元はTシャツと同系色のシューズを選び、ベルトはそれに合わせて少し濃い茶色にすると、すっきりとした印象に仕上がりますアクセサリーは細めのバングルでまとめると、男らしい印象になります。

 

 

チノパン(茶)・Tシャツ(黒)・ブーツ(茶)

 

チノパンに無地の黒いTシャツを合わせた着こなし画像

 

茶色のチノパンで足のラインをきれいに見せたら、Tシャツは杢半そでTシャツで爽やかな印象になります。さらっと無地のTシャツを1枚羽織れば、それだけで男性らしい体つきを強調できますし、周囲の人が見てもシンプルですっきりとした印象を抱きます。

 

その分、ベルトは白を差し色として、カラフルな部分も強調、足元は茶色のブーツにすることで、シンプルながらもオシャレな雰囲気に仕上がります。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

チノパンとTシャツをどんな風に着こなしますか?【男性へアンケート調査】

 

チノパンとTシャツで着こなすならばTシャツが黒系で重い色を、チノパンはベージュカラーで軽め、シューズ黒系で重めで、黒、白(ベージュ)黒で挟む単純なコーディネートが好みです。あとチノパン+Tシャツの着こなしは、ある程度体を鍛えて絞っておかないと、ラインが汚くだらしなく情けなくも見えるので、若干鍛えておくと映えて良いと感じます。【男性 20代】

トップスはマリンボーダーのTシャツがお勧めです。お色はやはり定番の白ベースに紺のボーダーが良いと思います。ボトムもホワイトのチノパンで細身のタイプを選ぶと今年っぽく着こなせると思います。裾はロールアップしてクロップド丈にした方がマリンテイストが出ていいんじゃないでしょうか。白いチノパンに抵抗がある方は紺色やベージュのチノパンなら履き易くていいですよ。【男性 30代】

Tシャツはホワイトカラーで細身のVネックのものを着用します。サングラスをかけます。使用しないときはVネックに引っ掛けるようにします。腕にはシルバーカラーの腕時計をします。チノパンはベージュカラーのものでスリムフィットスタイルのものを着用します。足元にはオレンジカラーのシンプルなデザインのスニーカーを合わせます。【男性 30代】

チノパンにTシャツをあわせて着る場合、わたしであれば、とりあえずTシャツは黒を基調としたものにします。なぜなら黒のTシャツは、たいていどのようなボトムズにでもあうからです。なかでもいちばん相性がよさそうなのは、ベージュのチノパンですね。そして靴はスニーカーよりも革靴っぽいシンプルなものを選びます。そうすれば、無難にきれいにまとまりますね。【男性 20代】

チノパンとTシャツをカッコよく着こなしたいならば、余計な工夫はせずそれぞれの特性を生かすことが一番だと思います。理想としてはガッシリした体格であれば言うことなしです。ただ、私のようなモヤシっ子がチノパンとTシャツをオシャレに着こなすためには、カラーTシャツが必須です。白いTシャツは貧弱さを際立たせてしまいます。【男性 30代】

 

好感のもてるチノパンとTシャツの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

チノパンとTシャツというととても着やすくて楽そうな組み合わせですが、ここでいかにも楽そうな着こなしにならないようにするのが大事だと思います。Tシャツを少し良い生地のものにしてみるとか、ポイントになるベルトを合わせるとか、どこかに一か所でも「こだわり」を見せられると良いと思います。色合いも大事です。チノパンに白Tシャツだと部屋着みたいになる可能性もあるので、少し色味のあるTシャツの方がいいかなと思います。【女性 20代】

チノパン+Tシャツは無難な感じでそれなりにかっこ良くまとまりますが、更に+腕時計や靴にこだわりが見れるとポイントが高いです。スニーカーの時はカジュアルに見えますがレザーっぽい素材の靴に変えただけでわりとしっかりした装いに見えるのがチノパンのいい所で、VネックのTシャツだと男らしさUPに見えます。Vネックにネックレス無しが首のラインの男っぽさを強調出来て素敵です。【女性 30代】

Tシャツは白地でシンプルなプリントがいいです。チノパンはウエストとヒップのサイズがちゃんと合っていて、ワイドめがいいですね。ニット帽とコンバース(キャンバスオールスター)の白で、全体的にシンプルな着こなしが好きです。おしゃれを意識しすぎていない姿勢だと好感が持てます。【女性 30代】

 

チノパンの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


チノパン+Tシャツの着こなし方関連ページ一覧

チノパン(黒)の着こなし
黒のチノパンは、大人のカジュアルコーディネートには欠かすことのできないアイテムです。キレイめトップスと合わせても良いですが、ここではラフなスタイルのコーディネートをご紹介。余裕のある大人のオフスタイルを目指します。
チノパン(グレー)の着こなし方
シックなグレーカラーのチノパンは、大人のキレイめスタイルには欠かせないアイテムです。無造作に着るだけではどこか決まらない定番コーディネートを、ワンランク上のオシャレスタイルに変えるコツをご紹介します。
チノパン(ベージュ)の着こなし方
シンプルで軽やかなベージュのチノパンは、大人の爽やかオフスタイルにぜひ取り入れたいアイテムです。淡色コーデで失敗しがちな、締まりのないスタイルにならないために必要なポイントを、写真と共にご紹介していきます。
チノパン(カーキ)の着こなし方
それ一本で様になる、カーキのキレイめシルエットのチノパン。ボトムスの存在感を引き立てる、シンプルコーディネートがおススメです。上品かつラフな大人のカジュアルスタイルで、周囲と差を付けます。
チノパン(緑)の着こなし方
大人のキレイめカジュアルを極めたいなら、トライしたいのが緑色のコーディネート。深みのあるカラーをチノパンに効かせて、シンプルな中にもオシャレ上級者の雰囲気を漂わせます。コーデのポイントを、写真と共にご紹介します。
チノパン(ブラウン)の着こなし方
つい黒やベージュに逃げてしまいがちのチノパンですが、味わい深いブラウンカラーもおススメです。大人の落ち着きを思わせるブラウンのチノパンを、上品さとカッコ良さを併せ持つコーディネートで着こなすポイントをご紹介します。
スリムタイプのチノパンの着こなし方
スリムタイプのチノパンを選ぶなら、トップスが着膨れしないように、上半身もスマートな着こなしをすることをおすすめします。足が細すぎる人やピチピチになる人などは避けた方が無難なアイテムです。
クロップドのチノパンの着こなし方
涼しい着こなしをしたい時に便利なアイテムです。7分袖のシャツやカーディガンにも合わせやすく、ブーツなどもよく合います。サックスのデニムシャツと着こなすことで爽やかな印象になります。
ジップ付きのチノパンの着こなし方
普通のチノパンだとカジュアルさに欠けると感じる人には、個性的なジップ付きのチノパンがワイルドさが出て、男らしい独特な雰囲気の着こなしになります。
ブーツカットのチノパンの着こなし方
ブーツカットは古いというイメージもありますが、足のラインをキレイに見せてくれるので、体型とブーツカットのチノパンがマッチすれば今風にきれいに着こなすことができます。
ローライズのチノパンの着こなし方
丈の短いアウターと合わせれば、ベルトのチラ見せがオシャレに見えるローライズのチノパン。アンダーウェアも一緒にローライズにすることで、下着が見えてしまうことは防げます。
チノカーゴの着こなし方
カーゴパンツの男らしさと、チノパンの履きやすさを兼ね備えた、チノカーゴが人気です。カーゴらしいメリハリの効いたデザインは、シンプルなトップスとも好相性。定番コーデをこなれ感たっぷりに着こなすコツをご紹介します。
チノパン+ジャケットの着こなし方
チノパンはキレイめからカジュアルまで色々なトップスとの相性が良く着回し抜群のボトムスです。ハード系のジャケットと合わせてもカッコよく決まります。シューズの色はジャケットとのバランスを見ながらまとめます。
チノパン+コートの着こなし方
コート×チノパンツのコーデでは、インナーにボタンダウンシャツなどのキレイめアイテムをチョイスすると、爽やかさや清潔感のある印象に仕上がります。チノパンに黒のミドル丈コートで男らしく、爽やかにコーデします。
チノパン+パーカーの着こなし方
チノパンにパーカーを合わせてゆったりと過ごしたい休日は、Vネックインナー、ジャガード柄パーカー、黒のチノパンでコーデするとキレイにまとまります。男らしさや大人っぽさを感じさせる印象に仕上げるのがポイントです。
チノパン+セーターの着こなし方
チノパンにセーターを合わせる場合は、インナーに白シャツをチョイスするとトラッドなキレイめスタイルにまとまります。靴は締りのある黒で決まりです。また、インナーを黒のVネックに代えると、程よいラフ感が出ます。
チノパン+カーディガンの着こなし方
ベージュのチノパンにホワイトシャツの組み合わせは、カーディガンがキレイに決まるコーディネートです。合わせるカーディガンは大抵の物なら外しがありませんが、アーガイル柄ならより大人っぽい仕上がりになります。
チノパン+シャツの着こなし方
カーキのチノパンに黒色のワイヤーネックシャツ、インナーにタンクトップ、足元を黒のトレッキングスニーカーでまとめれば大人カジュアルコーデの完成です。また、男らしさを出すならインナーはグレーがおすすめです。
チノパン+カットソーの着こなし方
チノパンにカットソーを1枚羽織るだけでキレイめのラフスタイルに仕上げることができます。ダラッとした印象にならないように、チノパンは深みのあるブラウン系カラーをチョイス、トップスは5分袖がおすすめです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP