チノパン カーキ 着こなし メンズ

チノパン(カーキ)の着こなし方

チノパン(カーキ)の着こなし方

チノパン(カーキ)・7分袖カットソー(白)・シューズ(黒)

 

カーキブラウンのチノパンと7分袖カットソーを合わせた着こなし画像

 

カーキの色の認識は個人差や幅があります。キレイめシルエットのカーキブラウンのチノパンは、上品さと男らしさのあるアイテムになります。コーディネートは、ボトムスを主役にすっきりとシンプルでまとめるのがおススメ。写真では、シンプルなホワイトカットソーでぴたりと決めています。

 

パンツがハードな印象の分、トップスは柔らかめのアイテムをチョイスしているのがポイントです。ブレスやネックレスでワンポイントを加えれば、さらに洗練されたオシャレを楽しめます。

 

 

チノパン(カーキ)・7分袖シャツ(チェック)・カットソー(白)・ブーツ(茶)

 

カーキのチノパンとチェック柄シャツとを合わせた着こなし画像

 

シンプルに合わせてもカッコよく決まるカーキのチノパン、シャツとの相性ももちろんバッチリです。ゆったりめのチノパンに軽くシャツを合わせれば男らしい雰囲気が漂うキレイめコーデの完成です。

 

ありきたりなコーデじゃちょっと寂しいと感じる時にはシャツの色で遊んでみると良いです。柔らかな色を合わせると爽やかな印象に。また、白×黒のチェック柄なら都会的なお洒落を感じさせる装いになります。足元は黒で大人っぽく締めて仕上げます。

 

 

チノパン(カーキ)・5分袖シャツ(黒)・タンクトップ(グレー×黒))

 

カーキのチノパンと5分袖の黒シャツを合わせた着こなし画像

 

男らしく見せてくれるカーキグリーンのチノパンです、友人との集まりや飲み会など、男カジュアルにキメたい時にも使えます。インナーは薄めのグレーと黒のタンクトップをレイヤードに、黒のシャツを軽く羽織ってボトムスを合わせれば完成です。

 

カーキと黒は男カジュアルの王道スタイル。シューズも黒を合わせればバッチリです。特に、トレッキングスニーカーなら重厚感と大人っぽさが同時に演出できてベスト。男友達に差をつけるオシャレコーデです。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

チノパン(カーキ)の着こなし方 A

チノパン(カーキ)・デニムシャツ(ユーズド)・カットソー(白)・ブーツ(茶)

 

カーキのチノパンにデニムシャツを合わせた着こなし画像

 

ストレッチのきいたチノカーゴは活発に見せてくれます。そんなチノカーゴにデニムシャツとカットソーを組み合わせた着こなしです。白のカットソーにデニムシャツは定番ですが、カットソーを無地でシンプルカジュアル。

 

そこにアクセサリーを合わせています。デニムシャツも七分丈なので、爽やかに、颯爽としたイメージになります。足元はブーツで、昼と晩の気温差のある日のコーディネートにピッタリです。

 

 

チノパン(カーキ)・ジャケット(黒)・カットソー(黒)・ブーツ(茶)

 

カーキのチノパンにジャケットにを合わせた着こなし画像

 

チノパンを濃い目のカーキにしたら、ジャケットとカットソーは黒がおすすめです。全体的に濃い色で引き締まった印象になるため、スリムに見せたい人に向いています。カットソーはジャガードでちょっとした遊び心が垣間見えます。

 

ジャケットは袖を長めのものにすると、引き締まった中にもラフな印象を残すことができます。丈を短めにしてベルトをチラッと見せるのがポイントです。足元はブーツにするとまとまって見えます。

 

 

チノパン(カーキ)・ストールマフラー(黒)・パーカー(黒)・ブーツ(茶)

 

カーキのチノパンに黒のパーカーを合わせた着こなし画像

 

茶色に近いカーキのチノパンは、カジュアル感が強い着こなしになります。ここでは黒のパーカーを合わせています。黒のパーカーでも無地ではなく、ボタン部分にラインを入れたり、白い紐と茶色い紐通しを組み合わせると単調になりません。

 

インナーにはトリコロールストライプを一部に取り入れたシャツで、よりカジュアルな着こなしに。肌寒い日はストライプのマフラーを首元に巻くとオシャレです。足元はパンツの色より若干薄い茶色でしめれば、全体的にオシャレに見えます。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

カーキ色のチノパンをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

カーキのチノパンを着るときは、同色によくあるカーゴパンツよりは素材的にキレイ目を意識します。トップスは白のシャツにダークグレーや黒のカーディガン、ニットのショールカーディガンなど。靴は黒やダークブラウン系の革靴を選びます。小物で黒ぶちのメガネやハットを合わせて、こじゃれた印象にします。【男性 30代】

カーキ色のチノパンはどんな服にも合わせやすいのでよくはきますがトップスはボタンダウンのシャツを合わせる事が多いです。シャツの色は白無地や青のストライプ、ピンクなんかも結構合うと思います。よく着るのはオックスフォード生地のシャツです。靴は茶系のローファーを履くことが多く全体的に綺麗な印象になるよう気を付けます。【男性 30代】

カーキ色のチノパンといえば、一番定番の色ですよね。ですから何にでもあわせられますが、私ならチェック柄のシャツなどを上に着ますね。他にも柄物のカットソーでもいいですし、その上に無地のパーカーや厚手のセーターを着てもいいですね。靴は濃い茶色の革靴なんかが合うと思います。今でしたらブーツでもおしゃれですね。 【男性 20代】

私は服でも鞄でも、カーキ色の物を好んで選ぶので、パンツは別の色の物を意識的にはくようにしていたのですが、最近になって上下の色を合わせるのもありかもしれないと、考えるようになって、カーキのパンツも購入しました。シャツや上着と色を合わせて、インナーで調節すれば見栄えが落ち着いて見えると思うので、安心して着ています。【男性 30代】

 

好感のもてる男性のカーキ色のチノパンの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

カーキのチノパンは爽やかさを感じさせるアイテムとのコーディネートが好きですね。ボーダーのカーディガンや、プルオーバーニットで、柔らかい印象を出すと好印象です。ちらっとインナーを見せると着こなし上手に見えますよ。明るめの色ものとの相性も良いと思います。カジュアル度がぐっと下がるので、デートコーデにオススメです。 【女性 20代】

カーキのチノパンを原宿系ファッションで、かつ可愛く着こなしている男性をお洒落だと思います。赤と黒のチェックのネルシャツにカーキのチノパン、アウターにはジッパーに特色のある黒のレザーブルゾンなどを合わせて、ごつめのブーツと個性的な小物で遊んだ感じです。少し中性的な雰囲気にまとまっていると、上級者だなと感じます。【女性 30代】

ゆるカジ風にも装える『カーキのチノパン』……だけど、今回は〜上品綺麗めコーデで決まりです!シンプルなカットソーにジレを合わせた着こなしが〜大人な爽やかさとマッチして私は好きです。また、首元にポイントでアクセサリーを光らせると更に印象が良くなると思います。レザーブーツとの相性もいいですね!また、印象をガラリと変えて〜ボタンダウンの柄シャツも……カワイイ印象で好きですね☆ 【女性 20代】

 

チノパンの着こなし方一覧に戻る

 

チノパン(カーキ)の着こなし画像集(迷ったときのコーディネートの参考に!)

このエントリーをはてなブックマークに追加


チノパン(カーキ)の着こなし方関連ページ一覧

チノパン(黒)の着こなし
黒のチノパンは、大人のカジュアルコーディネートには欠かすことのできないアイテムです。キレイめトップスと合わせても良いですが、ここではラフなスタイルのコーディネートをご紹介。余裕のある大人のオフスタイルを目指します。
チノパン(グレー)の着こなし方
シックなグレーカラーのチノパンは、大人のキレイめスタイルには欠かせないアイテムです。無造作に着るだけではどこか決まらない定番コーディネートを、ワンランク上のオシャレスタイルに変えるコツをご紹介します。
チノパン(ベージュ)の着こなし方
シンプルで軽やかなベージュのチノパンは、大人の爽やかオフスタイルにぜひ取り入れたいアイテムです。淡色コーデで失敗しがちな、締まりのないスタイルにならないために必要なポイントを、写真と共にご紹介していきます。
チノパン(緑)の着こなし方
大人のキレイめカジュアルを極めたいなら、トライしたいのが緑色のコーディネート。深みのあるカラーをチノパンに効かせて、シンプルな中にもオシャレ上級者の雰囲気を漂わせます。コーデのポイントを、写真と共にご紹介します。
チノパン(ブラウン)の着こなし方
つい黒やベージュに逃げてしまいがちのチノパンですが、味わい深いブラウンカラーもおススメです。大人の落ち着きを思わせるブラウンのチノパンを、上品さとカッコ良さを併せ持つコーディネートで着こなすポイントをご紹介します。
スリムタイプのチノパンの着こなし方
スリムタイプのチノパンを選ぶなら、トップスが着膨れしないように、上半身もスマートな着こなしをすることをおすすめします。足が細すぎる人やピチピチになる人などは避けた方が無難なアイテムです。
クロップドのチノパンの着こなし方
涼しい着こなしをしたい時に便利なアイテムです。7分袖のシャツやカーディガンにも合わせやすく、ブーツなどもよく合います。サックスのデニムシャツと着こなすことで爽やかな印象になります。
ジップ付きのチノパンの着こなし方
普通のチノパンだとカジュアルさに欠けると感じる人には、個性的なジップ付きのチノパンがワイルドさが出て、男らしい独特な雰囲気の着こなしになります。
ブーツカットのチノパンの着こなし方
ブーツカットは古いというイメージもありますが、足のラインをキレイに見せてくれるので、体型とブーツカットのチノパンがマッチすれば今風にきれいに着こなすことができます。
ローライズのチノパンの着こなし方
丈の短いアウターと合わせれば、ベルトのチラ見せがオシャレに見えるローライズのチノパン。アンダーウェアも一緒にローライズにすることで、下着が見えてしまうことは防げます。
チノカーゴの着こなし方
カーゴパンツの男らしさと、チノパンの履きやすさを兼ね備えた、チノカーゴが人気です。カーゴらしいメリハリの効いたデザインは、シンプルなトップスとも好相性。定番コーデをこなれ感たっぷりに着こなすコツをご紹介します。
チノパン+ジャケットの着こなし方
チノパンはキレイめからカジュアルまで色々なトップスとの相性が良く着回し抜群のボトムスです。ハード系のジャケットと合わせてもカッコよく決まります。シューズの色はジャケットとのバランスを見ながらまとめます。
チノパン+コートの着こなし方
コート×チノパンツのコーデでは、インナーにボタンダウンシャツなどのキレイめアイテムをチョイスすると、爽やかさや清潔感のある印象に仕上がります。チノパンに黒のミドル丈コートで男らしく、爽やかにコーデします。
チノパン+パーカーの着こなし方
チノパンにパーカーを合わせてゆったりと過ごしたい休日は、Vネックインナー、ジャガード柄パーカー、黒のチノパンでコーデするとキレイにまとまります。男らしさや大人っぽさを感じさせる印象に仕上げるのがポイントです。
チノパン+セーターの着こなし方
チノパンにセーターを合わせる場合は、インナーに白シャツをチョイスするとトラッドなキレイめスタイルにまとまります。靴は締りのある黒で決まりです。また、インナーを黒のVネックに代えると、程よいラフ感が出ます。
チノパン+カーディガンの着こなし方
ベージュのチノパンにホワイトシャツの組み合わせは、カーディガンがキレイに決まるコーディネートです。合わせるカーディガンは大抵の物なら外しがありませんが、アーガイル柄ならより大人っぽい仕上がりになります。
チノパン+シャツの着こなし方
カーキのチノパンに黒色のワイヤーネックシャツ、インナーにタンクトップ、足元を黒のトレッキングスニーカーでまとめれば大人カジュアルコーデの完成です。また、男らしさを出すならインナーはグレーがおすすめです。
チノパン+カットソーの着こなし方
チノパンにカットソーを1枚羽織るだけでキレイめのラフスタイルに仕上げることができます。ダラッとした印象にならないように、チノパンは深みのあるブラウン系カラーをチョイス、トップスは5分袖がおすすめです。
チノパン+Tシャツの着こなし方
Tシャツと合わせるチノパンをクロップドタイプにすると涼しい着こなしになります。シンプル過ぎになりがちな組み合わせですが、レイヤード風にしたり、ネックレスや足元で調整します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP