チノパンに合うカットソー

チノパン+カットソーの着こなし方

チノパンとカットソーを合わせる着こなし方

チノパン(モカ)・5分袖カットソー(白)・シューズ(黒)

 

チノパンとカットソーを合わせた着こなし画像

 

チノパンは、重ね着スタイルにも良く合うボトムスですがあえてトップスはカットソーだけでキレイめラフスタイルに仕上げています。大人っぽい上品さを演出する為にチノパンはモカブラウン、カットソーは5分袖をチョイス。

 

靴は同じように大人っぽさを感じさせるスウェードバブーシュシューズでまとめています。トップスは白で爽やかにしていますが、黒でもカッコよく決まります。爽やかさよりも男らしく仕上げたい時には、黒のトップスが良いです。

 

 

チノパン(黒)・フェイクレイヤードカットソー(グレー)・ベルト(黒)・スニーカー(白)

 

黒のチノパンにグレーのカットソーを合わせた着こなし画像

 

フェイクレイヤードのグレーのカットソーは、それ1枚でオシャレな着こなしとなるので、小物なども要らずとても便利です。ワンポイントのカットソーとチェック柄シャツの重ね着風になっています。

 

ボトムスのブラックのチノパンで一気にクールな印象に。スタッズがかっこいいベルトもチラ見せさせて良いアクセントになっています。スニーカーは明るいホワイトで足元を軽い印象にしています。

 

 

チノパン(カーキ)・カットソー(グレー)・ネックレス(黒)・ブーツ(黒)

 

カーキのチノパンにグレーのカットソーを合わせた着こなし画像

 

トップスに着ているグレーのカットソーは、裾や袖に入った2色のラインがオシャレで、スポーティな印象。Uネックなので、ネックレスなどのアクセサリーが似合っています。

 

ボトムスのカーキのチノパンはサスペンダーがカジュアルさをプラスさせており、トップスとの相性抜群。レースアップのブーツにチノパンをブーツインさせると、足元はミリタリー調になり、とてもクールに決まります。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

チノパンとカットソーを合わせる着こなし方 A

チノパン(ベージュ)・カットソー(黒)・ブーツ(茶)

 

チノパンに黒のカットソーを合わせた着こなし画像

 

チノパンはどんなのトップスでも合わせやすいアイテムです。ここでのトップスはそれ一枚でも着こなせる、ネイティブ柄が選ばれています。シンプルなネイティブ柄は、どんなコーディネートにもあわせられます。

 

ジップ付きのチノパンに合わせることで男性らしい服装になり、ネックレス1つ付け加えます。トップスの着丈はベルトが見えるほどのものを選び、ブーツと同色のベルトが見えるように着こなします。

 

 

チノパン(ベージュ)・ボーダーカットソー(黒×グレー)・ブーツ(茶)

 

チノパンにボーダー柄のカットソーを合わせた着こなし画像

 

少し暑くなってきたらチノパンは七分丈にするのも涼しくなるのでおすすめです。定番の人気のあるコーディネートはそれ一枚でさらっと着られる、ボーダー柄のカットソーです。黒、グレー、サックスの色の組み合わせにより、黒のカットソーに比べると爽やかさがアップします。

 

腰のベルトを見せることでまとまった印象になり、足元もブーツがぴったり。アクセサリーはごてごてと飾らず、腕時計やペンダントでシンプルにまとめるとおしゃれになります。

 

 

チノパン(茶)・カットソー(黒)・シューズ(茶)

 

チノパンに黒のカットソーを合わせた着こなし画像

 

すらっと着こなせるチノパンには無地の黒よりも写真のような杢デザインのVネックカットソーがおすすめです。さらっとした外観は優しく、大人っぽさを演出してくれます。インナーにもぴったりですが、一枚でさらっと着用すると涼しげです。

 

チノパンのシルエットが美しい分、カットソーのシルエットも相乗効果でスラっときれいに見せることができます。ベルトに差し色の赤を合わせたら、足元はチノパンと同系色の茶色でまとめるのがおすすめです。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

チノパンとカットソーをどんな風に着こなしますか?【男性へアンケート調査】

 

以前はチノパンと言えば、ジーンズを卒業した大人の服でしたが、最近は若い子も良くチノパンを履いています。それにより、私たち大人もチノパンを若々しく着崩すことができるようになりました。最近は細めのカッチリしたチノパンにメッセージ入りのカットソーを良く着ています。白のカットソーが一番シックリくるのですが、あまりに馴染みすぎると面白みに欠けますので、メッセージ性のあるカットソーを選んでいます。【男性 30代】

チノパンはカジュアルウェアの中でもややフォーマル、カットソーはかなりカジュアルなウェアだと思います。あわせて着こなす場合は、トップスにジャケットやベストを着てバランスをとると上手に着こなせると思います。色はベージュのチノパンならいろいろな色のカットソーと合わせられるので、ベージュのチノパンを基準にカラーコーディネートしたいですね。【男性 30代】

カットソーはベーシックな形と色(淡い色)のものをチョイス。チノパンはあまり太過ぎないもので、少しロールアップして素足に白いスニーカーを合わせてあげたら軽快になりそう。全体のバランスを見ながらですが、春先には首に薄手のストールを巻いてもオシャレですよね。少しでも大人っぽく見せたいなら各アイテム上質のものを!【男性 30代】

まずチノパンはどんな色柄のものでも合わせられるように、無難なベージュの色を選びます。そしてカットソーは少し濃い目の色、赤や青、黒などで上と下の色合いをはっきり分けます。Vネックなどの場合はインナーは白にします。靴の色をカットソーに近い色合いのもので統一感を出してオシャレに見れるようにこころがけます。チノパンはロールアップしてやぼったさを抑えるのがポイントです。

チノパンにカットソーを合わせるときは、カットソーはボーダーか無地のUネックです。カーキのチノパンなら、マリンブルーと白のボーダーのカットソーかボルドーと白のボーダーを合わせます。チノパンがタンかベージュなら、ブルーグレーの無地を合わせるのが好きです。靴はオイルレザーのモカシンを。素足かカラーソックスで。【男性 40代】

 

好感のもてるチノパンとカットソーの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

チノパンもカットソーも、サイズが大きいと中学生っぽくてで野暮ったく見えるからちょっと嫌かも。ちょっと細身で体にフィットするのがいいと思う。カットソーも無地でシンプルと思わせといて、マフラーとかベルトとかバッグとかを柄モノにしてアクセントをつけてると、シンプルなのにこだわってるように見えて、「この人お洒落さんだ」って思う。【女性 20代】

チノパンはカジュアルになりやすいと思うので、少し細めで脚のラインがきれいにみえるものがいいですね。合わせるカットソーは、ボーダーや明るめの色味で大きすぎないサイズのものが、全体的にさわかやな印象になっていいなと思います。それに革靴か少しきれいめのスニーカーを合わせると、少し大人っぽくなるし、おしゃれな感じがして好きです。【女性 20代】

私が好きな男性のチノパンとカットソーのコーディネートは、チノパンはシンプルなもの、カットソーはボーダー柄や少しインパクトのあるプリントが入ったものを合わせたスタイルです。清潔感があって、好感が持てますね。ストールなどもオシャレで、コーディネートに合うと思います。斜めがけバッグを合わせても素敵だと思います。【女性 20代】

 

チノパンの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


チノパン+カットソーの着こなし方関連ページ一覧

チノパン(黒)の着こなし
黒のチノパンは、大人のカジュアルコーディネートには欠かすことのできないアイテムです。キレイめトップスと合わせても良いですが、ここではラフなスタイルのコーディネートをご紹介。余裕のある大人のオフスタイルを目指します。
チノパン(グレー)の着こなし方
シックなグレーカラーのチノパンは、大人のキレイめスタイルには欠かせないアイテムです。無造作に着るだけではどこか決まらない定番コーディネートを、ワンランク上のオシャレスタイルに変えるコツをご紹介します。
チノパン(ベージュ)の着こなし方
シンプルで軽やかなベージュのチノパンは、大人の爽やかオフスタイルにぜひ取り入れたいアイテムです。淡色コーデで失敗しがちな、締まりのないスタイルにならないために必要なポイントを、写真と共にご紹介していきます。
チノパン(カーキ)の着こなし方
それ一本で様になる、カーキのキレイめシルエットのチノパン。ボトムスの存在感を引き立てる、シンプルコーディネートがおススメです。上品かつラフな大人のカジュアルスタイルで、周囲と差を付けます。
チノパン(緑)の着こなし方
大人のキレイめカジュアルを極めたいなら、トライしたいのが緑色のコーディネート。深みのあるカラーをチノパンに効かせて、シンプルな中にもオシャレ上級者の雰囲気を漂わせます。コーデのポイントを、写真と共にご紹介します。
チノパン(ブラウン)の着こなし方
つい黒やベージュに逃げてしまいがちのチノパンですが、味わい深いブラウンカラーもおススメです。大人の落ち着きを思わせるブラウンのチノパンを、上品さとカッコ良さを併せ持つコーディネートで着こなすポイントをご紹介します。
スリムタイプのチノパンの着こなし方
スリムタイプのチノパンを選ぶなら、トップスが着膨れしないように、上半身もスマートな着こなしをすることをおすすめします。足が細すぎる人やピチピチになる人などは避けた方が無難なアイテムです。
クロップドのチノパンの着こなし方
涼しい着こなしをしたい時に便利なアイテムです。7分袖のシャツやカーディガンにも合わせやすく、ブーツなどもよく合います。サックスのデニムシャツと着こなすことで爽やかな印象になります。
ジップ付きのチノパンの着こなし方
普通のチノパンだとカジュアルさに欠けると感じる人には、個性的なジップ付きのチノパンがワイルドさが出て、男らしい独特な雰囲気の着こなしになります。
ブーツカットのチノパンの着こなし方
ブーツカットは古いというイメージもありますが、足のラインをキレイに見せてくれるので、体型とブーツカットのチノパンがマッチすれば今風にきれいに着こなすことができます。
ローライズのチノパンの着こなし方
丈の短いアウターと合わせれば、ベルトのチラ見せがオシャレに見えるローライズのチノパン。アンダーウェアも一緒にローライズにすることで、下着が見えてしまうことは防げます。
チノカーゴの着こなし方
カーゴパンツの男らしさと、チノパンの履きやすさを兼ね備えた、チノカーゴが人気です。カーゴらしいメリハリの効いたデザインは、シンプルなトップスとも好相性。定番コーデをこなれ感たっぷりに着こなすコツをご紹介します。
チノパン+ジャケットの着こなし方
チノパンはキレイめからカジュアルまで色々なトップスとの相性が良く着回し抜群のボトムスです。ハード系のジャケットと合わせてもカッコよく決まります。シューズの色はジャケットとのバランスを見ながらまとめます。
チノパン+コートの着こなし方
コート×チノパンツのコーデでは、インナーにボタンダウンシャツなどのキレイめアイテムをチョイスすると、爽やかさや清潔感のある印象に仕上がります。チノパンに黒のミドル丈コートで男らしく、爽やかにコーデします。
チノパン+パーカーの着こなし方
チノパンにパーカーを合わせてゆったりと過ごしたい休日は、Vネックインナー、ジャガード柄パーカー、黒のチノパンでコーデするとキレイにまとまります。男らしさや大人っぽさを感じさせる印象に仕上げるのがポイントです。
チノパン+セーターの着こなし方
チノパンにセーターを合わせる場合は、インナーに白シャツをチョイスするとトラッドなキレイめスタイルにまとまります。靴は締りのある黒で決まりです。また、インナーを黒のVネックに代えると、程よいラフ感が出ます。
チノパン+カーディガンの着こなし方
ベージュのチノパンにホワイトシャツの組み合わせは、カーディガンがキレイに決まるコーディネートです。合わせるカーディガンは大抵の物なら外しがありませんが、アーガイル柄ならより大人っぽい仕上がりになります。
チノパン+シャツの着こなし方
カーキのチノパンに黒色のワイヤーネックシャツ、インナーにタンクトップ、足元を黒のトレッキングスニーカーでまとめれば大人カジュアルコーデの完成です。また、男らしさを出すならインナーはグレーがおすすめです。
チノパン+Tシャツの着こなし方
Tシャツと合わせるチノパンをクロップドタイプにすると涼しい着こなしになります。シンプル過ぎになりがちな組み合わせですが、レイヤード風にしたり、ネックレスや足元で調整します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP