ジップ チノパン

ジップ付きのチノパンの着こなし方

ジップ付きのチノパンの着こなし方

ジップ付きチノ(茶)・デニムシャツ(サックス)・Tシャツ(白)・ブーツ(茶)

 

ジップ付きチノにデニムシャツを合わせた着こなし画像

 

ジップ付きのチノパンはラフな印象を与えがちですが、カジュアルなスタイルにもぴったりです。このチノパンはシルエット自体がキレイなパンツなので、その日の気分に合わせてコーディネートも楽しめます。

 

オリジナル柄のTシャツにデニムシャツの組み合わせは爽やか印象になります。カラフルなベルト通しが差し色になります。足元は茶系色のブーツでクールな印象に。

 

 

ジップ付きチノ(茶)・Pコート(黒)・シャツ(赤チェック)・ブーツ(茶)

 

ジップ付きチノに黒のPコートを合わせた着こなし画像

 

チノパンをコートを合わせるならショート丈のコートもおすすめです。パーカーを実際に着ると着膨れになりますがフェイクパーカーなら、重ね着風に見えて着膨れしません。

 

黒のPコートのインナーには、赤×黒のチェックシャツがよく合います。カジュアルな雰囲気と引き締まった雰囲気両方を楽しめるコーディネートのため、足元は男性らしいシルエットのブーツがぴったりです。

 

 

ジップ付きチノ(ベージュ)・シャツ(黒チェック)・カットソー(黒×白)・ブーツ(茶)

 

ジップ付きチノにシャツを合わせた着こなし画像

 

シルエットのバランスがいいチノパンは、オシリから足にかけてキレイに見せてくれます。そのためどのようなトップスをあわせても決まりますが、この写真ではサックスにも見える、黒のキングダムチェックのシャツをあわせているので爽やかな印象になります。

 

インナーを黒と白のカットソーを合わせると、まとまった印象に仕上げることが出来ます。足元を茶色のブーツでまとめれば、オシャレな雰囲気のコーデの出来上がりです。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

ジップ付きのチノパンをどんな風に着こなしますか?【男性へアンケート調査】

 

チノパンだったら基本は暖色系等の配色でまとめるのが私の鉄板コーデですね。シルエットにもよりますが、足元はごつめのワークブーツで合わせます。トップスは白シャツで、インナーはヘンリーネックのカットソーが好きです。ブラウン×ホワイトのカラーバランスで、トータルコーディネートします。【男性 20代】

ジップ付きのチノパンを着こなす場合は普通のチノパンとジーンズの中間のような着こなしです。パンツのラインが普通のチノパンよりスリムでポケットの位置もジーンズに近いためです。ベージュのパンツならば七分袖のボーダーのカットソーをあわせます。ボーダー色は青か赤です。上に薄手のフード付きパーカーを羽織ります。【男性 40代】

チノパンは結構キレイ目で履くことが多いですが、ジップ付きのチノパンはカジュアルなイメージがありますので、あまりカチッとせずに着崩したいです。腰で履くような感じで、足元はハードなブーツを合わせます。トップスは白のTシャツを着たうえに、シワ加工のジャケットなんかを合わせたら、絶対カッコいいと思います。【男性 30代】

普段はスーツなので、休みの日はカジュアルにコーディネートすることを心がけています。ジップ付きのチノパンなら上はパーカーをきます。全体的に地味な感じにして靴でアクセントとしてちょっと濃い目の茶色の革靴をはくかな。小物はセカンドバッグかポーチぐらいです。ベージュ系でおとなしめに統一しますね。【男性 40代】

トップス:タンクトップ、スポーツウエアのTシャツ(ツルツル感)、Vネックシャツ いずれも黒色 ジップ付きのチノパン:デザインがおさえ目なもので黒または緑色、靴下ははかないで、革靴のスニーカー黒 着こなす上で昔のパンクのファッションの夏服をイメージしました。夏にブーツをはかない設定です。夜は寒いので有名メーカーのジャージを羽織るように着て近所のコンビニに行くような感じです。 【男性 40代】

 

好感のもてるジップ付きのチノパンの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

私が好きなジップ付きチノパンの着こなし方は、そのチノパン自体が個性がありデザインも凝っている事が多いと思うので、トップスはなるべくシンプルでコンパクトなTシャツやポロシャツを合わせるのが良いと思います。小物もなるべくシンプルにして、靴はちょっと高級感のある皮靴が合いそうです。ジップ付きのチノパンなので、アクセサリーもほどほどの方か好感が持てると思います。【女性 30代】

ジップ付きのチノパンは王道みたいなパンツなので、シャツと合わせたりセーターと合わせたりとバリエーションを楽しんで欲しいですね。個人的には丸首のセーターとの組み合わせが素敵だなと思います。ジップ付きのチノパンはジーパンなどと比べると知的な感じがするので、出来るだけ大人っぽい雰囲気を出して欲しいと思います。【女性 30代】

ジップ付きのチノパンには、ジャストサイズのTシャツにさりげなくストールなんかを巻いてる雰囲気が好きです。Tシャツは半袖ではなくて長袖で、それを肘くらいまであげて着て欲しいですね。生地は薄手のTシャツです。靴は、こだわりのスニーカーでしょうか。裾をさりげなく折っても素敵ですよね。ジップ付きなのでラフな感じに、でも若すぎない着こなしにして欲しいです。【女性 30代】

 

チノパンの着こなし方一覧に戻る

 

ジップ付きチノパンの着こなし画像集(迷ったときのコーディネートの参考に!)

このエントリーをはてなブックマークに追加


ジップ付きのチノパンの着こなし方関連ページ一覧

チノパン(黒)の着こなし
黒のチノパンは、大人のカジュアルコーディネートには欠かすことのできないアイテムです。キレイめトップスと合わせても良いですが、ここではラフなスタイルのコーディネートをご紹介。余裕のある大人のオフスタイルを目指します。
チノパン(グレー)の着こなし方
シックなグレーカラーのチノパンは、大人のキレイめスタイルには欠かせないアイテムです。無造作に着るだけではどこか決まらない定番コーディネートを、ワンランク上のオシャレスタイルに変えるコツをご紹介します。
チノパン(ベージュ)の着こなし方
シンプルで軽やかなベージュのチノパンは、大人の爽やかオフスタイルにぜひ取り入れたいアイテムです。淡色コーデで失敗しがちな、締まりのないスタイルにならないために必要なポイントを、写真と共にご紹介していきます。
チノパン(カーキ)の着こなし方
それ一本で様になる、カーキのキレイめシルエットのチノパン。ボトムスの存在感を引き立てる、シンプルコーディネートがおススメです。上品かつラフな大人のカジュアルスタイルで、周囲と差を付けます。
チノパン(緑)の着こなし方
大人のキレイめカジュアルを極めたいなら、トライしたいのが緑色のコーディネート。深みのあるカラーをチノパンに効かせて、シンプルな中にもオシャレ上級者の雰囲気を漂わせます。コーデのポイントを、写真と共にご紹介します。
チノパン(ブラウン)の着こなし方
つい黒やベージュに逃げてしまいがちのチノパンですが、味わい深いブラウンカラーもおススメです。大人の落ち着きを思わせるブラウンのチノパンを、上品さとカッコ良さを併せ持つコーディネートで着こなすポイントをご紹介します。
スリムタイプのチノパンの着こなし方
スリムタイプのチノパンを選ぶなら、トップスが着膨れしないように、上半身もスマートな着こなしをすることをおすすめします。足が細すぎる人やピチピチになる人などは避けた方が無難なアイテムです。
クロップドのチノパンの着こなし方
涼しい着こなしをしたい時に便利なアイテムです。7分袖のシャツやカーディガンにも合わせやすく、ブーツなどもよく合います。サックスのデニムシャツと着こなすことで爽やかな印象になります。
ブーツカットのチノパンの着こなし方
ブーツカットは古いというイメージもありますが、足のラインをキレイに見せてくれるので、体型とブーツカットのチノパンがマッチすれば今風にきれいに着こなすことができます。
ローライズのチノパンの着こなし方
丈の短いアウターと合わせれば、ベルトのチラ見せがオシャレに見えるローライズのチノパン。アンダーウェアも一緒にローライズにすることで、下着が見えてしまうことは防げます。
チノカーゴの着こなし方
カーゴパンツの男らしさと、チノパンの履きやすさを兼ね備えた、チノカーゴが人気です。カーゴらしいメリハリの効いたデザインは、シンプルなトップスとも好相性。定番コーデをこなれ感たっぷりに着こなすコツをご紹介します。
チノパン+ジャケットの着こなし方
チノパンはキレイめからカジュアルまで色々なトップスとの相性が良く着回し抜群のボトムスです。ハード系のジャケットと合わせてもカッコよく決まります。シューズの色はジャケットとのバランスを見ながらまとめます。
チノパン+コートの着こなし方
コート×チノパンツのコーデでは、インナーにボタンダウンシャツなどのキレイめアイテムをチョイスすると、爽やかさや清潔感のある印象に仕上がります。チノパンに黒のミドル丈コートで男らしく、爽やかにコーデします。
チノパン+パーカーの着こなし方
チノパンにパーカーを合わせてゆったりと過ごしたい休日は、Vネックインナー、ジャガード柄パーカー、黒のチノパンでコーデするとキレイにまとまります。男らしさや大人っぽさを感じさせる印象に仕上げるのがポイントです。
チノパン+セーターの着こなし方
チノパンにセーターを合わせる場合は、インナーに白シャツをチョイスするとトラッドなキレイめスタイルにまとまります。靴は締りのある黒で決まりです。また、インナーを黒のVネックに代えると、程よいラフ感が出ます。
チノパン+カーディガンの着こなし方
ベージュのチノパンにホワイトシャツの組み合わせは、カーディガンがキレイに決まるコーディネートです。合わせるカーディガンは大抵の物なら外しがありませんが、アーガイル柄ならより大人っぽい仕上がりになります。
チノパン+シャツの着こなし方
カーキのチノパンに黒色のワイヤーネックシャツ、インナーにタンクトップ、足元を黒のトレッキングスニーカーでまとめれば大人カジュアルコーデの完成です。また、男らしさを出すならインナーはグレーがおすすめです。
チノパン+カットソーの着こなし方
チノパンにカットソーを1枚羽織るだけでキレイめのラフスタイルに仕上げることができます。ダラッとした印象にならないように、チノパンは深みのあるブラウン系カラーをチョイス、トップスは5分袖がおすすめです。
チノパン+Tシャツの着こなし方
Tシャツと合わせるチノパンをクロップドタイプにすると涼しい着こなしになります。シンプル過ぎになりがちな組み合わせですが、レイヤード風にしたり、ネックレスや足元で調整します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP