ローライズ チノ メンズ

ローライズのチノパンの着こなし方

ローライズのチノパンの着こなし方

ローライズチノ(茶)・カーディガン(紺)・シャツ(サックス)・ブーツ(茶)

 

ローライズのチノパンに紺色のカーディガンを合わせた着こなし画像

 

スリムさを表現できるローライズのチノパンは1年中履くことができる上に着回しも便利です。股上が浅いローライズはベルトを見せる着こなしにするのもおすすめ。チノパンに紺色のニットカーディガンを合わせると、カジュアルな印象になります。

 

普通のカーディガンではどことなく硬い印象になりますが、パーカーつきのカーディガンにすると、柔らかい印象になります。中のシャツは同系色の薄い色になっています。ボタンをあけることでワイルドな男性が表現されます。

 

 

ローライズチノ(黒)・デニムシャツ(サックス)・Tシャツ(白)・ブーツ(茶)

 

ローライズのチノパンにサックスのデニムシャツを合わせた着こなし画像

 

シルエットの美しいチノパンはいろいろな着こなしにマッチします。ここでは黒のチノパンに丈の短いデニムシャツをあわせてベルトもチラ見せする着こなしになっています。

 

デニムシャツもいろいろな色がありますが、濃い色を合わせると全体をすっきりとスリムな印象に。インナーも濃い色より白い色を合わせると、爽やかさをプラスできます。アクセサリー類をアクセントにして、足元をブーツでまとめれば、ちょっとそこまでという時にもぴったりなコーディネートになります。

 

ローライズチノ(茶)・ベスト(黒)・カーディガン(グレー)・シャツ(白)・ブーツ(茶)

 

ローライズのチノパンににダウンベストを合わせた着こなし画像

 

温かみのある色合いのローライズのチノパンを、肌寒い日に着るならダウンベストとカーディガンのコーディネートもおすすめです。ダウンベストはカーディガンよりも濃い色の方がまとまった印象になります。

 

黒とグレーを組み合わせることでスリムな見た目にもなります。インナーは白シャツで爽やかさに。カーディガンの袖の黒のラインとベストの黒を合わせているのもポイントです。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

ローライズのチノパンをどんな風に着こなしますか?【男性へアンケート調査】

 

ローライズのチノパンには、足元にはボリュームのあるスニーカーやガッシリとしたハードなブーツを合わせます。トップスは小さめで丈の短めのボタンダウンシャツを羽織り、サイドの裾から下に着ているTシャツをチラッと見せるような着こなしがしたいです。ヒップポケットにはチェーン付の長財布を差し込んでアクセントにしてみます。【男性 30代】

トップスはホワイトカラーでVネックのタイトなTシャツを合わせます。腕にシルバーの腕時計をします。また下着をニットのボクサーにします。カラーはブラック、もしくはグレーです。またゴム部分にブランドのロゴが入ったものを着用します。ローライズのチノパンはブラウンカラーで、足元にはホワイトカラーのシンプルなデザインのスニーカーを合わせます。【男性 30代】

ローライズのチノパンを着こなす場合は、上にはピッタリフィットしたオックスフォード地のシャツをあわせます。襟はワイドスプレッド。タンのパンツに薄いブルーかピンクのシャツを合わせるときれいです。同じ色のストライプのシャツも合います。パンツがカーキの場合は鮮やかなブルーのシャツを合わせます。グレーのソックスにオイルレザーのローファーを。 【男性 40代】

もしわたしがローライズのチノパンを着こなすとしたら、トップスにはデニムの濃い色のシャツを合わせます。インナーにはVネックのカットソーなどを着て、前のボタンをはずしても良いかもしれません。靴はレザーのブーツなどボリュームのあるものを合わせます。小物にはシンプルなデザインのネックレスやストローハットなどを合わせます。【男性 20代】

トップスはいろいろな組み合わせがあります。例えば、寒色系のTシャツ1枚でもオシャレになります。こだわりがある人は、ロングTシャツにベストを羽織る感じで。ポロシャツでもOK。色さえ気をつければ、ローライズのチノパンは合わせやすいものが多いです。黒〜茶系の革靴を履くと、より引き立ちます。ハットをかぶるのもポイント。【男性 20代】

 

好感のもてるローライズのチノパンの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

ローライズのチノパンの好きだと思う着こなしは、チノパン自体股がみが浅いので、なるべく長めのトップスが良いと思います。例えば、下着が見えないようにボタンダウンなどのシャツをインにして着てベルトで絞めてしまうとか、あとは、長めのTシャツをサラリとさり気なく着て靴はスニーカーを履いたカジュアルな格好が良いと思います。【女性 30代】

ローライズのチノパンはカジュアルなストリートファッションにピッタリだと思います。少しずらしてインナーを見せる感じでラフに着こなすのがカッコいいですね。トップスはTシャツとチェックのシャツを組み合わせてよりカジュアル感を出して欲しいですね。靴はやっぱりスニーカー系が合うかなと思います。そしてスケボーなんかを持っているともう最高です。【女性 30代】

ローライズのチノパンには白シャツ、もちろんジャストサイズの白シャツを合わせて欲しいです。ベルトと靴は色を合わせて、ベージュのチノパンでしたら茶色の皮ベルトと靴がいいですよね。靴はお洒落にスエードでもいいかもしれません。シャツの袖は肘くらいまで、ラフな感じに折り曲げて、腕には時計と、なにか洒落たアクセサリーなんかをつけているとかっこよい気がします。鞄もカジュアルすぎないものを。大人の着こなし風にまとめて欲しいですね【女性 30代】

 

チノパンの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ローライズのチノパンの着こなし方関連ページ一覧

チノパン(黒)の着こなし
黒のチノパンは、大人のカジュアルコーディネートには欠かすことのできないアイテムです。キレイめトップスと合わせても良いですが、ここではラフなスタイルのコーディネートをご紹介。余裕のある大人のオフスタイルを目指します。
チノパン(グレー)の着こなし方
シックなグレーカラーのチノパンは、大人のキレイめスタイルには欠かせないアイテムです。無造作に着るだけではどこか決まらない定番コーディネートを、ワンランク上のオシャレスタイルに変えるコツをご紹介します。
チノパン(ベージュ)の着こなし方
シンプルで軽やかなベージュのチノパンは、大人の爽やかオフスタイルにぜひ取り入れたいアイテムです。淡色コーデで失敗しがちな、締まりのないスタイルにならないために必要なポイントを、写真と共にご紹介していきます。
チノパン(カーキ)の着こなし方
それ一本で様になる、カーキのキレイめシルエットのチノパン。ボトムスの存在感を引き立てる、シンプルコーディネートがおススメです。上品かつラフな大人のカジュアルスタイルで、周囲と差を付けます。
チノパン(緑)の着こなし方
大人のキレイめカジュアルを極めたいなら、トライしたいのが緑色のコーディネート。深みのあるカラーをチノパンに効かせて、シンプルな中にもオシャレ上級者の雰囲気を漂わせます。コーデのポイントを、写真と共にご紹介します。
チノパン(ブラウン)の着こなし方
つい黒やベージュに逃げてしまいがちのチノパンですが、味わい深いブラウンカラーもおススメです。大人の落ち着きを思わせるブラウンのチノパンを、上品さとカッコ良さを併せ持つコーディネートで着こなすポイントをご紹介します。
スリムタイプのチノパンの着こなし方
スリムタイプのチノパンを選ぶなら、トップスが着膨れしないように、上半身もスマートな着こなしをすることをおすすめします。足が細すぎる人やピチピチになる人などは避けた方が無難なアイテムです。
クロップドのチノパンの着こなし方
涼しい着こなしをしたい時に便利なアイテムです。7分袖のシャツやカーディガンにも合わせやすく、ブーツなどもよく合います。サックスのデニムシャツと着こなすことで爽やかな印象になります。
ジップ付きのチノパンの着こなし方
普通のチノパンだとカジュアルさに欠けると感じる人には、個性的なジップ付きのチノパンがワイルドさが出て、男らしい独特な雰囲気の着こなしになります。
ブーツカットのチノパンの着こなし方
ブーツカットは古いというイメージもありますが、足のラインをキレイに見せてくれるので、体型とブーツカットのチノパンがマッチすれば今風にきれいに着こなすことができます。
チノカーゴの着こなし方
カーゴパンツの男らしさと、チノパンの履きやすさを兼ね備えた、チノカーゴが人気です。カーゴらしいメリハリの効いたデザインは、シンプルなトップスとも好相性。定番コーデをこなれ感たっぷりに着こなすコツをご紹介します。
チノパン+ジャケットの着こなし方
チノパンはキレイめからカジュアルまで色々なトップスとの相性が良く着回し抜群のボトムスです。ハード系のジャケットと合わせてもカッコよく決まります。シューズの色はジャケットとのバランスを見ながらまとめます。
チノパン+コートの着こなし方
コート×チノパンツのコーデでは、インナーにボタンダウンシャツなどのキレイめアイテムをチョイスすると、爽やかさや清潔感のある印象に仕上がります。チノパンに黒のミドル丈コートで男らしく、爽やかにコーデします。
チノパン+パーカーの着こなし方
チノパンにパーカーを合わせてゆったりと過ごしたい休日は、Vネックインナー、ジャガード柄パーカー、黒のチノパンでコーデするとキレイにまとまります。男らしさや大人っぽさを感じさせる印象に仕上げるのがポイントです。
チノパン+セーターの着こなし方
チノパンにセーターを合わせる場合は、インナーに白シャツをチョイスするとトラッドなキレイめスタイルにまとまります。靴は締りのある黒で決まりです。また、インナーを黒のVネックに代えると、程よいラフ感が出ます。
チノパン+カーディガンの着こなし方
ベージュのチノパンにホワイトシャツの組み合わせは、カーディガンがキレイに決まるコーディネートです。合わせるカーディガンは大抵の物なら外しがありませんが、アーガイル柄ならより大人っぽい仕上がりになります。
チノパン+シャツの着こなし方
カーキのチノパンに黒色のワイヤーネックシャツ、インナーにタンクトップ、足元を黒のトレッキングスニーカーでまとめれば大人カジュアルコーデの完成です。また、男らしさを出すならインナーはグレーがおすすめです。
チノパン+カットソーの着こなし方
チノパンにカットソーを1枚羽織るだけでキレイめのラフスタイルに仕上げることができます。ダラッとした印象にならないように、チノパンは深みのあるブラウン系カラーをチョイス、トップスは5分袖がおすすめです。
チノパン+Tシャツの着こなし方
Tシャツと合わせるチノパンをクロップドタイプにすると涼しい着こなしになります。シンプル過ぎになりがちな組み合わせですが、レイヤード風にしたり、ネックレスや足元で調整します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP