チノカーゴ

チノカーゴの着こなし方

チノカーゴの着こなし方

チノカーゴ(ベージュ)・Tシャツ(白)・7分袖カットソー(グレー)・サンダル(黒)

 

ベージュのチノカーゴとプリントTシャツを合わせた着こなし画像

 

シンプルで綺麗なシルエットが特徴のチノパンも、カーゴタイプのデザインなら程良く男らしさがプラスできて、着こなしの幅が広がります。

 

写真では、少しハードなデザインのTシャツとカットソーのアンサンブルに合わせる事で、男らしいカジュアルスタイルを演出。シルエットが綺麗なので、大人っぽい落ち着きもあります。ボトムスの印象が強いので、トップスはそれを引き立てるようなアイテムを選ぶのがベストです。

 

 

チノカーゴ(オリーブ)・ジャケット(黒)・ブーツ(黒)

 

オリーブのチノカーゴと黒のジャケットを合わせた着こなし画像

 

カーゴチノパンの男らしさをより引き立ててくれるのがレザージャケット。特に、ブラック×オリーブの配色は相性抜群。友人はもちろん、異性も引きつける魅力的なコーデに仕上がります。

 

こちらは、黒のレザージャケットに、オリーブのカーゴチノパンの組み合わせです。足元はトレッキングブーツで重さを持たせて引き締めます。ハットを足せば大人っぽいオシャレな装いに。スマートなシルエットでタイトめに着こなすのがポイントです。

 

 

チノカーゴ(ベージュ)・フェイクレイヤードカットソー(紺×白シャツ)・ブーツ(黒)

 

ベージュのチノカーゴとフェイクレイヤードカットソーを合わせた着こなし画像

 

カジュアルな印象が強いカーゴチノパンもシャツと合わせてキレイめコーデに仕上げる事ができます。フェイクレイヤードのカットソーなら、ボトムにトップスを1枚着るだけでスタイルが完成するのでとても手軽。

 

シューズに黒を合わせれば全体がしっかりとまとまります。ちょっと大人しすぎるかなと感じる時にはハットをプラス、ハンチングでも似合います。シャツのキレイ感とカーゴチノパンが絶妙にマッチした、大人のオフコーデの完成です。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

チノカーゴの着こなし方 A

チノカーゴ(白)・チェック柄シャツ(赤×黒)・Tシャツ(白)・ブーツ(黒)

 

チノカーゴにチェック柄シャツを合わせた着こなし画像

 

シルエットがきれいめのカーゴチノパンツは、見ためのラインもきれいに見せてくれます。ここでは白いチノパンに赤と黒のチェックシャツの組み合わせになっていますので、ラフながらもカジュアルな印象となっています。

 

チノパンはブラウンもいいですが、白っぽい膨張色を選ぶと上半身が引き締まった印象になります。足元はブラウンよりもブラックのブーツにすることで、全体のバランスが整います。

 

 

チノカーゴ(ベージュ)・ダウン(黒)・パーカー(グレー)・シャツ(白)・ブーツ(茶)

 

チノカーゴにパーカーとダウンベストを合わせた着こなし画像

 

チノパンのシルエットがきれいに見えるので、トップスにパーカーを持ってくるとラフな印象になります。そのまま外出して歩くのもいいですが、初冬など肌寒い日はダウンベストを組み合わせるのがおすすめです。

 

この写真ではベージュのチノパンにグレーのパーカーを用いて、ダウンベストを黒にすることで全体が引き締まって見えます。シャツの襟がチラっと見えるのもポイント。足元は茶色のブーツにすると、肌寒い街中に似合うコーディネートになります。

 

 

チノカーゴ(茶)・カーディガン(グレー)・シャツ(グレー)・ブーツ(茶)

 

チノカーゴにカーディガンを合わせた着こなし画像

 

タイトなチノパンは足長効果がありますし、ストレッチがある分活発に見えます。ライトグレーのシャツとグレーのニットを組み合わせると温かみのある印象に、チノパンの茶色とニットのグレーの相乗効果で優しい男性というイメージ。

 

足元をブーツにすると、男らしさを出すことが出来ます。ここではシャツのボタンの色が黒のものを選ぶことで、オシャレな雰囲気になります。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

好感のもてる男性のチノカーゴの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

チノカーゴは、カーゴなのにすこし上品な印象になるのがポイント。なので上質な白シャツなどを合わせると大人のカジュアルと言った感じになります。またここに時計や皮のアクセサリーなど、シンプルだけど質の良いものを身につければ、コーディネートがシンプルなだけに、アクセサリーがポイントになって素敵です。【女性 30代】

チノカーゴパンツはあれこれ合わせてごちゃごちゃしたコーディネートより、すっきりきれいめなコーディネートが好みですね。白シャツにジャケットを合わせて、シンプルに着こなすと爽やかだなと思います。カジュアルなカットソーを合わせるなら、足元は落ち着いた雰囲気の靴を合わせるなど、全体のバランスが取れたコーディネートが好きですね。 【女性 20代】

チノカーゴパンツはカーゴパンツの中でも大人っぽいアイテムになると思うので、ゆるすぎないシルエットを選んで、Tシャツのレイヤードなどで軽やかに着こなしてほしいです。他に、フードつきのトレーナーとの組み合わせも好きです。足元もオールマイティーになんでもあいますが、ラインやカラーにデザインのある底が厚目のスリッポンが1番合うと思います。【女性 30代】

 

チノパンの着こなし方一覧に戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加


チノカーゴの着こなし方関連ページ一覧

チノパン(黒)の着こなし
黒のチノパンは、大人のカジュアルコーディネートには欠かすことのできないアイテムです。キレイめトップスと合わせても良いですが、ここではラフなスタイルのコーディネートをご紹介。余裕のある大人のオフスタイルを目指します。
チノパン(グレー)の着こなし方
シックなグレーカラーのチノパンは、大人のキレイめスタイルには欠かせないアイテムです。無造作に着るだけではどこか決まらない定番コーディネートを、ワンランク上のオシャレスタイルに変えるコツをご紹介します。
チノパン(ベージュ)の着こなし方
シンプルで軽やかなベージュのチノパンは、大人の爽やかオフスタイルにぜひ取り入れたいアイテムです。淡色コーデで失敗しがちな、締まりのないスタイルにならないために必要なポイントを、写真と共にご紹介していきます。
チノパン(カーキ)の着こなし方
それ一本で様になる、カーキのキレイめシルエットのチノパン。ボトムスの存在感を引き立てる、シンプルコーディネートがおススメです。上品かつラフな大人のカジュアルスタイルで、周囲と差を付けます。
チノパン(緑)の着こなし方
大人のキレイめカジュアルを極めたいなら、トライしたいのが緑色のコーディネート。深みのあるカラーをチノパンに効かせて、シンプルな中にもオシャレ上級者の雰囲気を漂わせます。コーデのポイントを、写真と共にご紹介します。
チノパン(ブラウン)の着こなし方
つい黒やベージュに逃げてしまいがちのチノパンですが、味わい深いブラウンカラーもおススメです。大人の落ち着きを思わせるブラウンのチノパンを、上品さとカッコ良さを併せ持つコーディネートで着こなすポイントをご紹介します。
スリムタイプのチノパンの着こなし方
スリムタイプのチノパンを選ぶなら、トップスが着膨れしないように、上半身もスマートな着こなしをすることをおすすめします。足が細すぎる人やピチピチになる人などは避けた方が無難なアイテムです。
クロップドのチノパンの着こなし方
涼しい着こなしをしたい時に便利なアイテムです。7分袖のシャツやカーディガンにも合わせやすく、ブーツなどもよく合います。サックスのデニムシャツと着こなすことで爽やかな印象になります。
ジップ付きのチノパンの着こなし方
普通のチノパンだとカジュアルさに欠けると感じる人には、個性的なジップ付きのチノパンがワイルドさが出て、男らしい独特な雰囲気の着こなしになります。
ブーツカットのチノパンの着こなし方
ブーツカットは古いというイメージもありますが、足のラインをキレイに見せてくれるので、体型とブーツカットのチノパンがマッチすれば今風にきれいに着こなすことができます。
ローライズのチノパンの着こなし方
丈の短いアウターと合わせれば、ベルトのチラ見せがオシャレに見えるローライズのチノパン。アンダーウェアも一緒にローライズにすることで、下着が見えてしまうことは防げます。
チノパン+ジャケットの着こなし方
チノパンはキレイめからカジュアルまで色々なトップスとの相性が良く着回し抜群のボトムスです。ハード系のジャケットと合わせてもカッコよく決まります。シューズの色はジャケットとのバランスを見ながらまとめます。
チノパン+コートの着こなし方
コート×チノパンツのコーデでは、インナーにボタンダウンシャツなどのキレイめアイテムをチョイスすると、爽やかさや清潔感のある印象に仕上がります。チノパンに黒のミドル丈コートで男らしく、爽やかにコーデします。
チノパン+パーカーの着こなし方
チノパンにパーカーを合わせてゆったりと過ごしたい休日は、Vネックインナー、ジャガード柄パーカー、黒のチノパンでコーデするとキレイにまとまります。男らしさや大人っぽさを感じさせる印象に仕上げるのがポイントです。
チノパン+セーターの着こなし方
チノパンにセーターを合わせる場合は、インナーに白シャツをチョイスするとトラッドなキレイめスタイルにまとまります。靴は締りのある黒で決まりです。また、インナーを黒のVネックに代えると、程よいラフ感が出ます。
チノパン+カーディガンの着こなし方
ベージュのチノパンにホワイトシャツの組み合わせは、カーディガンがキレイに決まるコーディネートです。合わせるカーディガンは大抵の物なら外しがありませんが、アーガイル柄ならより大人っぽい仕上がりになります。
チノパン+シャツの着こなし方
カーキのチノパンに黒色のワイヤーネックシャツ、インナーにタンクトップ、足元を黒のトレッキングスニーカーでまとめれば大人カジュアルコーデの完成です。また、男らしさを出すならインナーはグレーがおすすめです。
チノパン+カットソーの着こなし方
チノパンにカットソーを1枚羽織るだけでキレイめのラフスタイルに仕上げることができます。ダラッとした印象にならないように、チノパンは深みのあるブラウン系カラーをチョイス、トップスは5分袖がおすすめです。
チノパン+Tシャツの着こなし方
Tシャツと合わせるチノパンをクロップドタイプにすると涼しい着こなしになります。シンプル過ぎになりがちな組み合わせですが、レイヤード風にしたり、ネックレスや足元で調整します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP