黒チノパン 着こなし メンズ

チノパン(黒)の着こなし

チノパン(黒)の着こなし方

チノパン(黒)・パーカー(グレー)・カットソー(白)・シューズ(黒茶)

 

黒のチノパンとグレー色でボーダー柄のパーカーを合わせた着こなし画像

 

シンプルでマンネリしがちな黒のチノパンは、シューカットのような美脚効果の高いアイテムを選ぶ事で、ぐっとスタイリッシュに決まります。美しいシルエットで、ラフなトップスと組み合わせてもきちんと感を出してくれます。

 

深みのあるボーダーのパーカーも、カジュアルになり過ぎずスマートに。足元にトレッキングシューズを持ってくる事で、程良くタフさもプラスしています。Vネックニットで首回りに色気をプラスするコーデもおススメです。

 

 

チノパン(黒)・フェイクレイヤードカットソー(グレー×紺シャツ)・スニーカー(白)

 

黒のチノパンとフェイクレイヤードカットソーを合わせた着こなし画像

 

シンプルでもスタイリッシュに見せてくれるのがモノクロコーデ。でも、ありきたりじゃちょっとつまらないという時にはシャツ×カットソーの重ね着でいつもと違った装いに仕上げます。

 

こちらの写真で着用しているのは、フェイクレイヤードタイプのカットソーです。カットソーからのぞく襟や袖がキレイ感を演出。細かい柄もオシャレ度を上げてくれるポイントになっています。ボトムスは黒のチノパンでスッキリと。スニーカーを合わせて完成です。

 

 

チノパン(黒)・7分袖カットソー(グレー)・スニーカー(白)

 

黒のチノパンとグレーの7分袖カットソーを合わせた着こなし画像

 

男らしくラフに仕上げるなら、カットソーはVネック。さらに、7分袖なら首回りだけではなく腕も見せられるので男らしさをアピールするには打ってつけです。レザーやシルバーなどの細めのブレスレットを足すとオシャレ感もアップできます。

 

カットソーやシャツとのシンプルな装いにはシルエットがキレイなチノパンがハマります。靴は黒でも良いのですが、白のスニーカーで軽さを足してあげるとハード感が程よく抜けた印象に仕上がります。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

チノパン(黒)の着こなし方 A

チノパン(黒)・ボーダーカーディガン(赤×グレー)・シャツ(白)・ブーツ(茶)

 

チノカーゴにカーディガンを合わせた着こなし画像

 

脚のシルエットが美しいチノカーゴにはトップスをきゅっと締めることができる、濃い色を合わせるのがおすすめです。このコーディネートでは遊び心を入れて、グレーにピンクのボーダーが入っています。

 

インナーはケンカしない白。全体的に引き締まった印象になりますが、それでいてカジュアルなオシャレさが残ります。足元は茶色のブーツでよりスリムに見えます。

 

 

チノパン(黒)・ジャケット(カーキ)・ニット(グレー)・ブーツ(茶)

 

チノカーゴにボアつきジャンパーを合わせた着こなし画像

 

足をキレイに映し出すチノカーゴも、ファスナーを多めにするとラフでカジュアルな印象になります。ワイルド感を出したい方にピッタリです。すこし寒くなってきたら、ボアつきのジャケット。

 

ニットは一枚で着こなす方がよりカジュアルになり、色はチノカーゴよりも薄い色を選ぶと爽やかさが出ます。バックはボトムの色と同色の黒を選びます。

 

 

チノパン(黒)・チェックシャツ(茶×白)・ニット(えんじ)・ブーツ(茶)

 

チノカーゴにチェック柄シャツを合わせた着こなし画像

 

足長効果のあるチノカーゴのトップスは、丈を少し短めにするとより足長に見えます。ニットにワインレッド、シャツに茶系のチェックを合わせると、おとなしい印象をあたえながらシックに着こなすことができます。

 

チェックは同系色より白を組み合わせることで、より印象的な装いになります。足元は何にでも合わせやすいブラウンのブーツです。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

黒のチノパンをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

黒のチノパンを着るときは素材的にスーツのパンツのような感じにも見えるので着こなす時はそれに近いイメージで穿きます。トップスは白やピンクあるいは濃紺やグレーのボタンダウンのシャツを合わせてその上にジャケットを羽織ります。靴は黒、ダークブラウン系の革靴か、あえてスニーカーを合わせてカジュアル感を出します。【男性 30代】

今流行っているのはスリムタイプのチノパンだと思いますが、自分が持っているのは細身のストレートです。かなり細身なので裾を少し短めに上げてすっきりしたシルエットにみせるよにしています。ライトグリーンやオレンジなどのビビットカラーのニットにグレーのジャケット、グレーのスニーカーといったコーディネートが好きです。 【男性 30代】

黒色のチノパンを履くときは、黒っぽいシャツを選んでいます。時々、白っぽいシャツも着ますが、個人的には黒っぽい方が似合うと思っています。次に靴ですが、黒またはカーキ色のどちらかにしています。着こなす時に注意していることですが、黒系でカッコよくきめたいので、シャツの襟はよれよれにならないようにしています。【男性 40代】

 

好感のもてる男性の黒いチノパンの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

黒のチノパンには、かわいめアイテムを合わせたコーディネートが好きですね。アーガイル柄のベストやボーダーのインナーを合わせると、かっこかわいくて良いなと思います。かわいすぎると思ったら、ボリュームのあるアクセサリーや辛口なレザーのアウターをチョイスすると、バランスが良くなりますよ。大人のきれいめカジュアルなコーディネートになって、goodです。 【女性 20代】

黒のチノパンを着る時は全身黒でまとめるのは重たい印象になるのでやめてほしいです。また白を合わせると反対色過ぎるので合わせるなら他の色の方がいいですね。グレーやブラウン、カーキなどのニット、パーカー、シャツなどを合わせると、ほどよくカジュアルでおしゃれな印象に。チェックのシャツやジャガードニットなども黒が際立たせてくれそうでいいですね。【女性 30代】

黒のチノパンは分量が多いとどうしても重くなりがちなアイテムなので、クロップドを選んで、ボーイズライクに着こなしているのが好きです。白シャツ白カットソーとの組み合わせに、革靴、というだけでもカッコかわいい着こなしだと思いますが、さらにジレやニット、ハットなどを組み合わせているのもいいと思います。さらにレザーバッグの斜めがけなんていうのもいいですね。【女性 30代】

 

チノパンの着こなし方一覧に戻る

 

チノパン(黒)の着こなし画像集(迷ったときのコーディネートの参考に!)

このエントリーをはてなブックマークに追加


チノパン(黒)の着こなし関連ページ一覧

チノパン(グレー)の着こなし方
シックなグレーカラーのチノパンは、大人のキレイめスタイルには欠かせないアイテムです。無造作に着るだけではどこか決まらない定番コーディネートを、ワンランク上のオシャレスタイルに変えるコツをご紹介します。
チノパン(ベージュ)の着こなし方
シンプルで軽やかなベージュのチノパンは、大人の爽やかオフスタイルにぜひ取り入れたいアイテムです。淡色コーデで失敗しがちな、締まりのないスタイルにならないために必要なポイントを、写真と共にご紹介していきます。
チノパン(カーキ)の着こなし方
それ一本で様になる、カーキのキレイめシルエットのチノパン。ボトムスの存在感を引き立てる、シンプルコーディネートがおススメです。上品かつラフな大人のカジュアルスタイルで、周囲と差を付けます。
チノパン(緑)の着こなし方
大人のキレイめカジュアルを極めたいなら、トライしたいのが緑色のコーディネート。深みのあるカラーをチノパンに効かせて、シンプルな中にもオシャレ上級者の雰囲気を漂わせます。コーデのポイントを、写真と共にご紹介します。
チノパン(ブラウン)の着こなし方
つい黒やベージュに逃げてしまいがちのチノパンですが、味わい深いブラウンカラーもおススメです。大人の落ち着きを思わせるブラウンのチノパンを、上品さとカッコ良さを併せ持つコーディネートで着こなすポイントをご紹介します。
スリムタイプのチノパンの着こなし方
スリムタイプのチノパンを選ぶなら、トップスが着膨れしないように、上半身もスマートな着こなしをすることをおすすめします。足が細すぎる人やピチピチになる人などは避けた方が無難なアイテムです。
クロップドのチノパンの着こなし方
涼しい着こなしをしたい時に便利なアイテムです。7分袖のシャツやカーディガンにも合わせやすく、ブーツなどもよく合います。サックスのデニムシャツと着こなすことで爽やかな印象になります。
ジップ付きのチノパンの着こなし方
普通のチノパンだとカジュアルさに欠けると感じる人には、個性的なジップ付きのチノパンがワイルドさが出て、男らしい独特な雰囲気の着こなしになります。
ブーツカットのチノパンの着こなし方
ブーツカットは古いというイメージもありますが、足のラインをキレイに見せてくれるので、体型とブーツカットのチノパンがマッチすれば今風にきれいに着こなすことができます。
ローライズのチノパンの着こなし方
丈の短いアウターと合わせれば、ベルトのチラ見せがオシャレに見えるローライズのチノパン。アンダーウェアも一緒にローライズにすることで、下着が見えてしまうことは防げます。
チノカーゴの着こなし方
カーゴパンツの男らしさと、チノパンの履きやすさを兼ね備えた、チノカーゴが人気です。カーゴらしいメリハリの効いたデザインは、シンプルなトップスとも好相性。定番コーデをこなれ感たっぷりに着こなすコツをご紹介します。
チノパン+ジャケットの着こなし方
チノパンはキレイめからカジュアルまで色々なトップスとの相性が良く着回し抜群のボトムスです。ハード系のジャケットと合わせてもカッコよく決まります。シューズの色はジャケットとのバランスを見ながらまとめます。
チノパン+コートの着こなし方
コート×チノパンツのコーデでは、インナーにボタンダウンシャツなどのキレイめアイテムをチョイスすると、爽やかさや清潔感のある印象に仕上がります。チノパンに黒のミドル丈コートで男らしく、爽やかにコーデします。
チノパン+パーカーの着こなし方
チノパンにパーカーを合わせてゆったりと過ごしたい休日は、Vネックインナー、ジャガード柄パーカー、黒のチノパンでコーデするとキレイにまとまります。男らしさや大人っぽさを感じさせる印象に仕上げるのがポイントです。
チノパン+セーターの着こなし方
チノパンにセーターを合わせる場合は、インナーに白シャツをチョイスするとトラッドなキレイめスタイルにまとまります。靴は締りのある黒で決まりです。また、インナーを黒のVネックに代えると、程よいラフ感が出ます。
チノパン+カーディガンの着こなし方
ベージュのチノパンにホワイトシャツの組み合わせは、カーディガンがキレイに決まるコーディネートです。合わせるカーディガンは大抵の物なら外しがありませんが、アーガイル柄ならより大人っぽい仕上がりになります。
チノパン+シャツの着こなし方
カーキのチノパンに黒色のワイヤーネックシャツ、インナーにタンクトップ、足元を黒のトレッキングスニーカーでまとめれば大人カジュアルコーデの完成です。また、男らしさを出すならインナーはグレーがおすすめです。
チノパン+カットソーの着こなし方
チノパンにカットソーを1枚羽織るだけでキレイめのラフスタイルに仕上げることができます。ダラッとした印象にならないように、チノパンは深みのあるブラウン系カラーをチョイス、トップスは5分袖がおすすめです。
チノパン+Tシャツの着こなし方
Tシャツと合わせるチノパンをクロップドタイプにすると涼しい着こなしになります。シンプル過ぎになりがちな組み合わせですが、レイヤード風にしたり、ネックレスや足元で調整します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP