チノパン 着こなし

チノパンの着こなし方

チノパンの着こなし方一覧表 【メンズファッション】

チノパン( 色別 )の着こなし方

チノパン(ベージュ)の着こなし方 チノパン(黒)の着こなし方
チノパン(カーキ)の着こなし方 チノパン(グレー)の着こなし方
チノパン(ブラウン)の着こなし方 チノパン(緑)の着こなし方

 

チノパン( 種類別 )の着こなし方

スリムタイプのチノパンの着こなし方 クロップドのチノパンの着こなし方
ジップ付きのチノパンの着こなし方 ブーツカットのチノパン着こなし方
チノカーゴパンツの着こなし方 ローライズのチノパンの着こなし方

 

チノパンの( 組み合わせ別 )の着こなし方

チノパン+ジャケットの着こなし方 チノパン+コートの着こなし方
チノパン+パーカーの着こなし方 チノパン+セーターの着こなし方
チノパン+カーディガンの着こなし方 チノパン+シャツの着こなし方
チノパン+カットソーの着こなし方 チノパン+Tシャツの着こなし方

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

着こなしガイド TOPページへ

チノパンの着こなし画像集【迷ったときのコーディネートの参考に!】

チノパンの着こなし方記事一覧

チノパン(黒)の着こなし

チノパン(黒)・パーカー(グレー)・カットソー(白)・シューズ(黒茶)シンプルでマンネリしがちな黒のチノパンは、シューカットのような美脚効果の高いアイテムを選ぶ事で、ぐっとスタイリッシュに決まります。美しいシルエットで、ラフなトップスと組み合わせてもきちんと感を出してくれます。深みのあるボーダーのパ...

≫続きを読む

 

チノパン(グレー)の着こなし方

チノパン(グレー)・7分袖シャツ(白)・ブーツ(黒)グレーのチノパンとホワイトシャツの組み合わせは、オンでもオフでも絶対に外れのない定番スタイルです。白とグレーが互いの魅力を引き立て、シンプルでも人目を引き付けるスタイルを演出します。シャツの着丈を短くする事で、程良くカジュアル感をプラス。七分袖、ロ...

≫続きを読む

 

チノパン(ベージュ)の着こなし方

チノパン(ベージュ)・デニムシャツ・カットソー(白)・シューズ(黒茶)落ち付きのあるシンプルなイメージで人気のベージュのチノパンは、淡色のトップスとのコーディネートを楽しむことができます。だらしない印象にならないために、シルエットは美しいシューカットタイプをチョイスします。定番の白カットソーと合わせ...

≫続きを読む

 

チノパン(カーキ)の着こなし方

チノパン(カーキ)・7分袖カットソー(白)・シューズ(黒)カーキの色の認識は個人差や幅があります。キレイめシルエットのカーキブラウンのチノパンは、上品さと男らしさのあるアイテムになります。コーディネートは、ボトムスを主役にすっきりとシンプルでまとめるのがおススメ。写真では、シンプルなホワイトカットソ...

≫続きを読む

 

チノパン(緑)の着こなし方

チノパン(緑)・Tシャツ(白)・5分袖カットソー(ボーダー)・シューズ(茶)濃いグリーンのチノパンは、上品ながらも少し個性的なアイテムで、着こなしを難しく感じるかもしれません。トレンドを追い過ぎない、ややストレート気味のシルエットで履きこなせば、大人っぽい落ち付きあるカジュアルコーデが完成します。ト...

≫続きを読む

 

チノパン(ブラウン)の着こなし方

チノパン(ブラウン)・ジャケット(黒)・カットソー(グレー)・シューズ(黒)柔らかみのあるブラウンカラーのチノパンなら、レザージャケットのような男らしさ全開のトップスでも、ハードになり過ぎず着こなす事ができます。男らしく、それでいて上品なコーディネートなら周囲に差をつける事ができます。インナーは、写...

≫続きを読む

 

スリムタイプのチノパンの着こなし方

スリムチノ(茶)・カーディガン(グレー)・カットソー(ピンク)・ブーツ(茶)スリムなチノパンは足のラインがくっきりとするため、似合う人と似合わない人が出やすいアイテムです。このコーディネートではトップスにグレーのカーディガンをはおり、インナーに差し色となるピンクのカットソーを選んでいます。一見シンプ...

≫続きを読む

 

クロップドのチノパンの着こなし方

クロップドチノ(ベージュ)・ベスト(紺)・シャツ(青)・ブーツ(茶)クロップドのチノパンをひざ下までロールアップすれば初夏から夏の終わり頃まで着ることができます。この写真のトップスは青系のシャツとベストの組み合わせ。薄手のベストは爽やかな印象をあたえますので、青との相乗効果でより夏らしい配色に。シャ...

≫続きを読む

 

ジップ付きのチノパンの着こなし方

ジップ付きチノ(茶)・デニムシャツ(サックス)・Tシャツ(白)・ブーツ(茶)ジップ付きのチノパンはラフな印象を与えがちですが、カジュアルなスタイルにもぴったりです。このチノパンはシルエット自体がキレイなパンツなので、その日の気分に合わせてコーディネートも楽しめます。オリジナル柄のTシャツにデニムシャ...

≫続きを読む

 

ブーツカットのチノパンの着こなし方

ブーツカットチノ(ベージュ)・ジャケット(デニム)・カットソー(グレー)・ブーツ(茶)ブーツを履いてこそ際立つシルエットが特徴です。シルエットの美しいチノパンをさらっときこなすには、アウターはカジュアルな印象のものがおすすめです。この写真では2枚重ねのカットソーに、フードつきのデニムの組み合わせにな...

≫続きを読む

 

ローライズのチノパンの着こなし方

ローライズチノ(茶)・カーディガン(紺)・シャツ(サックス)・ブーツ(茶)スリムさを表現できるローライズのチノパンは1年中履くことができる上に着回しも便利です。股上が浅いローライズはベルトを見せる着こなしにするのもおすすめ。チノパンに紺色のニットカーディガンを合わせると、カジュアルな印象になります。...

≫続きを読む

 

チノカーゴの着こなし方

チノカーゴ(ベージュ)・Tシャツ(白)・7分袖カットソー(グレー)・サンダル(黒)シンプルで綺麗なシルエットが特徴のチノパンも、カーゴタイプのデザインなら程良く男らしさがプラスできて、着こなしの幅が広がります。写真では、少しハードなデザインのTシャツとカットソーのアンサンブルに合わせる事で、男らしい...

≫続きを読む

 

チノパン+ジャケットの着こなし方

チノパン(ベージュ)・ジャケット(オリーブ)・カーディガン(紺)・ブーツ(茶)チノパンは色々なトップスと合わせやすいのが魅力です。キレイめなトップスと合わせても良いですし、カジュアル感の強いトップスとでもよく合います。こちらは、チノパンにカジュアルなジャケットを合わせたコーディネートです。インナーに...

≫続きを読む

 

チノパン+コートの着こなし方

チノパン(茶)・コート(黒)・シャツ(ブルー)・スニーカー(白)ミドル丈のコートにチノパンツを合わせたコーディネートです。インナーはボタンダウンシャツです。コートは前締めに着てもカッコ良いのですが、あえて前開けにしてインナーのシャツを見せると爽やかな印象を演出できます。足元に白のスニーカーを持ってく...

≫続きを読む

 

チノパン+パーカーの着こなし方

チノパン(黒)・パーカー(グレー)・カットソー(白)・スニーカー(茶)チノパンにパーカーを合わせた大人の休日コーデがこちらです。インナーは白のVネックカットソー、パーカーはジャガード柄、ボトムスは黒のチノパン、シューズは大人カジュアルにブラウンのトレッキングスニーカーを合わせています。ポイントは、V...

≫続きを読む

 

チノパン+セーターの着こなし方

チノパン(黒)・セーター(白)・シャツ(白)・シューズ(黒)チノパンにセーターで、外しの無いキレイめなスタイルです。インナーにはボタンダウンシャツ、靴はレーザーレースアップシューズで大人っぽく決めています。流行を感じさせないコーディネートなので、年齢を問わず着て頂けます。また、知的さと爽やかさのある...

≫続きを読む

 

チノパン+カーディガンの着こなし方

チノパン(ベージュ)・カーディガン(茶)・シャツ(白)・シューズ(黒)チノパン、カーディガン、ホワイトシャツの組み合わせは、キレイめカジュアルの定番とも言えるコーディネートです。ビジネスカジュアルとしても使えそうです。ここではブラウンのアーガイル柄を使っていますがベージュのチノパンとホワイトシャツな...

≫続きを読む

 

チノパン+シャツの着こなし方

チノパン(カーキ)・5分袖シャツ(黒)・タンクトップ(黒×グレー)・スニーカー(黒)ショッピングやデート、カッコよく決める街歩きにピッタリなコーディネートがこちらです。タンクトップに、黒のワイヤーネックシャツ、ボトムスはカーキのチノパンを合わせ、足元は黒のトレッキングスニーカーでカジュアルにまとめて...

≫続きを読む

 

チノパン+カットソーの着こなし方

チノパン(モカ)・5分袖カットソー(白)・シューズ(黒)チノパンは、重ね着スタイルにも良く合うボトムスですがあえてトップスはカットソーだけでキレイめラフスタイルに仕上げています。大人っぽい上品さを演出する為にチノパンはモカブラウン、カットソーは5分袖をチョイス。靴は同じように大人っぽさを感じさせるス...

≫続きを読む

 

チノパン+Tシャツの着こなし方

チノパン(ベージュ)・Tシャツ(黒)・タンクトップ(グレー)・ブーツ(茶)チノパンをベージュにしたら、トップスは黒にすることでよりすっきりとしたシルエットになります。黒一枚でもいいのですが、ここでは中に挿し色としてグレートピンクのタンクトップが選ばれています。遊び心をくわえながらも街の似合う大人の男...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP