ダボダボカーゴパンツ

ダボダボカーゴパンツの着こなし方

ダボダボカーゴパンツの着こなし方

ダボダボカーゴパンツ(カーキ)・ジャケット(黒)・カットソー(白)・ブーツ(ベージュ)

 

ダボダボカーゴパンツにジャケットとマフラーを合わせた着こなし画像

 

ダボダボカーゴパンツはカジュアル感が強く、だらしなさが多少ありますがそれを引き締めるのが黒のジャケットです。若者向けのフード付きのジャケットでダボダボカーゴパンツと相性が良いです。

 

写真のようにマフラーを組み合わせると、ピンクが挿し色となりパーカーの効果もあって温かみのある装いになります。白のカットソーが爽やかさをだし、全体のバランスを上手く整えています。

 

 

ダボダボカーゴパンツ(カーキ)・シャツ(チェック)・ジャケット(白)・ブーツ(ベージュ)

 

ダボダボカーゴパンツにチェックシャツを合わせた着こなし画像

 

カーキのパンツには、黒、グレー、白、赤、茶色などが合わせやすい色です。カーゴパンツが男らしいのデザインなので、それに合わせて上半身も、チェックシャツとジャケットを前開けして男らしく着こなしています。

 

パンツはダボダボでも、きれいめアイテムとの相性はよいです。そのためアウターをきれいめなジャケットで合わせても、うまくまとまってくれます。

 

 

ダボダボカーゴパンツ(カーキ)・カットソー(黒)・シャツ(サックス)・ブーツ(茶)

 

ダボダボカーゴパンツにデニムシャツを合わせた着こなし画像

 

シワ加工のデニムシャツとダボダボなカーゴパンツの組み合わせは、カジュアルに着こなすには相性が良いアイテム同士です。トップスのデニムシャツをケミカルウォッシュにすると、より男らしさのある着こなしになります。

 

カーキのダボダボパンツはジャケットを着る場合は黒、シャツをアウターにする場合は、シワ加工もしくはきれいめアイテムが合わせやすい。と覚えておくと失敗しにくくなります。黒とも白とも相性が良いので、とりあえずインナーを黒にしてみたりアウターを黒にしたりすると、まとまりやすくなります。

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

ダボダボカーゴパンツをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート】

 

ダボダボのパンツを着用するときは必ずトップスを細身のものにします。そうすることで全体的なバランスを保つことができます。まずトップスはカーキカラーの細身のニット素材のものを合わせます。首はVネックです。カーゴパンツはベージュカラーのもので、股上の浅いものを着用します。股上がそれほど浅くないなら腰に引っ掛ける感じではくようにします。足元はブラウンカラーのワークブーツを合わせます。【男性 30代】

ダボダボのカーゴパンツを着こなす時やはりトップスはタイトな感じに着こなします。基本的には古着のトップスに合わせカラーは黄色や白などのプリントが入った柄のアメカジ風なトップスを選びます。少し小さめなトップスを選びながら着こなします。注意する事はカーゴパンツは主にダークグリーンが多いのでそれに合わせて全体のバランスを考えながら着こなしています。小物はシルバーアクセサリーなどを利用しています。【男性 40代】

ダボダボのカーキ色迷彩カーゴパンツとあわせるトップスは黒のぴったり目のTシャツです。靴はTシャツに合わせて黒のスニーカーかバスケットシューズにします。カーゴパンツが目立つので、他はシンプルですっきりしたものにしてバランスを取ります。ほかはグレーのサングラスとコットンのネイビーブルー色ワークキャップです。【男性 40代】

カーゴパンツ言えばダボダボだろうと細身であろうと絶対にミリタリー系でしょ〜!ダボダボカーゴならベージュのカーゴでベルトに丸型のちょっと大きめバックル(直径10CM程)に茶系革を巻いて、靴には赤茶のレッドウイング!トップにはヘインズの大き過ぎない無地の白T−シャツに、これからの季節はやっぱり古着のA2ジャンバー。出来れば米軍の使用したモノ本で味のある奴がいいですね。【男性 40代】

全体をアメカジ風に統一します。ボトムスがダボダボなのでトップスは少し小さめの古着Tシャツにごつめのスニーカーでコーディネートします。Tシャツの色は少し暗めの色にし、逆にスニーカーは赤や黄色などの目立つ色にして、足もとにポイントを持ってきます。そしてキャップをかぶります。キャップも少し古めのものをかぶります。 【男性 10代】

 

好感のもてるダボダボカーゴパンツの着こなし方は?【女性へアンケート】

 

ダボダボのカーゴパンツは着こなしを間違ってしまうと、少しだらしのない感じになってしまうと思います。なのでそうなってしまわないように、上はぴったりなものにしてみるだとかそういった工夫のある着こなしが良いと思います。あえて全体をだぼだぼで合わせるのも悪くはないのですが、これは少し難しいのでオシャレに自信のある人の着こなしだと思います。【女性 20代】

ダボダボのカーゴパンツに合わせるアイテムは、ベタかもなんですが、一位はシンプルに黒いタンクトップ!姿勢のよい肉体派男性に限られちゃう着こなしかもですが、男性的なセクシーさが際立つと思うんです。腰にはさりげない鋲付きのベルトを巻いて、編み上げの赤いマーチンの10ホールなんかを足元には合わせて欲しい。二位は、ちょっとひょろひょろ君でも着こなせる、トップスにはすっきりシンプルなデザインのVネックシャツ。色はパステルカラーなんかも好いです。靴はナイキの派手めな原色使いのあるスニーカーが好いとおもいます。【女性 20代】

ダボダボカーゴパンツは一歩間違うと短足に見えてしますので難しいですが・・・。好きな着こなし方は、ちょいワイルドなラフ感が出るような感じです。インナーにチェックシャツをきてみたり、白のカットソーを合わせてみたり、アウターはあえて丈短のジャケットをなんかを羽織って、大人な着こなしも良いと思います。【女性 20代】

 

カーゴパンツの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ダボダボカーゴパンツの着こなし方関連ページ一覧

スリムカーゴパンツの着こなし方
ワイドでルーズになりがちなカーゴパンツも、時にはスリムにカッコよく履きこなしたいもの。タフな印象のカーゴパンツを、男らしく、かつ大人っぽく綺麗に着こなすためのポイントを、写真を例に挙げてご紹介します。
カーゴパンツ(黒)の着こなし方
タフな印象の強い黒のカーゴパンツも、シルエットの美しいタイプならシンプルで上品なコーデに早変わり。全体にスリムな印象にまとめる事で、スッキリとして大人っぽい、なのにどこか男らしい、味わい深いスタイルが完成します。
カーゴパンツ(カーキ)の着こなし方
キレイめシルエットのカーゴパンツは、昨今大人気のアイテム。中でも、定番のカーキはかっこよく着こなしたいものです。キレイめカーゴパンツなら、ジャケットなどと合わせて上品に着こなすのもおススメです。
カーゴパンツ(ベージュ)の着こなし方
カーゴパンツの中でも定番中の定番と言えるのが、ベージュカラーです。爽やかな風合いのボトムスを着こなすには、トップスとのバランスが重要。ラフで、清潔感も失わないベージュカーゴのコーディネートを写真と共にご紹介します。
カーゴパンツ(オリーブ)の着こなし方
ベージュに比べて個性の強いオリーブカラーのカーゴパンツは、スタイリッシュに履きこなせれば、周囲の視線を引き付ける事間違いなしです。シャツやインナーとのコーデにこだわれば、カジュアルなカーゴパンツを綺麗に着こなせます。
カーゴパンツ(迷彩柄)の着こなし方
カーゴパンツの男らしさを目いっぱい楽しみたいなら、やっぱり迷彩柄が外せません。ワイドシルエットの迷彩カーゴを、だらしなくならずに、カッコ良く決めるコーディネートを、写真と共にご紹介しています。
カーゴパンツ+ジャケットの着こなし方
カーゴパンツは幅広ならラフやカジュアルに、細身の物ならキレイめにと、使い分けができるアイテムです。また、合わせるジャケットのボリューム感に合わせて幅広・細身を選ぶことで全体のバランスもとりやすいです。
カーゴパンツ+コートの着こなし方
カーゴパンツはタイトな形の物であればミドル丈コートと合わせてもスッキリと着こなすことができます。ミリタリーテイストのコートに黒のカーゴパンツを合わせれば男らしさもグッとUP。足元はレザーのブーツでまとめます。
カーゴパンツ+パーカーの着こなし方
カーゴパンツ、パーカーはカジュアルにゆったりと着るのも良いですが、タイトな物を選べばクールな印象に仕上がります。インナーは白のカットソーを合わせ、パーカーからチラ見せするとオシャレです。
カーゴパンツ+セーターの着こなし方
カーゴパンツにセーターを合わせる場合、グレーやカーキなどの渋めの色でまとめると大人のオシャレな雰囲気が演出できます。また、セーターからちらりとのぞく程度に黒のインナーを見せるとさらにオシャレ度UPです。
カーゴパンツ+カーディガンの着こなし方
カーゴパンツにカーディガンを合わせたオフコーデは、白のインナーに丈が長めのゆったりとしたカーディガンを軽く羽織るように着ると、オシャレな雰囲気を演出できます。カーゴパンツは細身の物を選んでスッキリと見せます。
カーゴパンツ+シャツの着こなし方
カーゴパンツとシャツでシンプルにコーディネートする場合、シャツは綺麗なストライプ柄の物などがおすすめです。あれこれ重ねるのではなくシンプルにまとめることで大人の上品さを印象付けてくれます。靴は茶色を合わせます。
カーゴパンツ+カットソーの着こなし方
大人っぽさを感じさせるグレーのカットソー、黒のカーゴパンツの組み合わせに、ボーダー柄のインナーをプラス。トップスを重ね着にするとオシャレ感がUPします。インナーはチラ見せ程度にするとキレイにまとまります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP