カーゴ カーキ 着こなし

カーゴパンツ(カーキ)の着こなし方

カーゴパンツ(カーキ)の着こなし方

カーゴパンツ(カーキ)・ジャケット(黒)・カットソー(黒)・ブーツ(茶)

 

カーキ色のカーゴパンツの着こなし画像

 

シルエットの美しさと男らしさを併せ持つカーキのカーゴパンツ。美脚タイプのデザインなら、カジュアルながら上品コーデまで使いまわせて重宝します。

 

綺麗なシルエットを生かして、テーラードジャケットと合わせればスパイスの効いたデートスタイルが完成。インナーにはVネックカットソーを合わせて、首回りに色気をプラスします。ざっくりとした質感のシャツと組み合わせてもオシャレです。

 

 

カーゴパンツ(カーキ)・ジャケット(黒)・ニット(グレー)・ブーツ(茶)

 

カーキのカーゴパンツと黒のジャケットを合わせた着こなし画像

 

休日、誰に会っても恥ずかしくない上質なコーディネートを、と思ったらトップスは大人っぽくまとめるとGOOD。配色はダークカラーでまとめつつも、濃淡をつけてあげるとバッチリです。

 

こちらは、ネイビーのファー付きジャケットに、インナーはグレーのニットカットソーです。トップスをキレイにまとめても、渋めのカーキカーゴパンツを合わせているので、カジュアル感が程よく足され、堅苦さを感じさせない仕上がりになっています。

 

 

カーゴパンツ(カーキ)・カーディガン(紺)・シャツ(チェック)・ブーツ(黒)

 

カーキのカーゴパンツと紺のカーディガンを合わせた着こなし画像

 

カーキカーゴパンツにチェック柄シャツを合わせた着こなしです。これはアメカジの定番スタイルなので、コーデに迷った時に役立つ組み合わせです。さらにカーディガンをプラスするとまた違った印象に。キレイ感が出て落ち着いた雰囲気を演出できます。

 

チェックは落ち着いた色目なら白×黒や赤×黒、白×赤などでもOK。また、シャツをカットソーに変えるのも良いです。カットソーならレイヤード風にするとオシャレな印象に仕上がります。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

カーゴパンツ(カーキ)の着こなし方 A

カーゴパンツ(カーキ)・カットソー(3色)・シャツ(デニム)・ブーツ(茶)

 

カーキのカーゴパンツにデニムシャツを合わせた着こなし画像

 

カーキのカーゴパンツは1年を通して履ける色です。ここではそれにおしゃれ着のカットソーが組み合わせられています。カットソーはグレーのグラデーションが特徴のフェイクトリプルドレープカットソー、デニムとあわせることで個性的なオシャレを演出。

 

アウターはワイルドに、シワ加工でケミカルウォッシュのデニムシャツを合わせています。ベルトの赤を差し色にして、茶色のブーツを合わせれば、街中でも注目されるコーディネートになります。

 

 

カーゴパンツ(カーキ)・ベスト(黒)・カーディガン(赤)・シャツ(白)・シューズ(赤)

 

カーキのカーゴパンツにベストを合わせた着こなし画像

 

カーキ色のカーゴパンツを冬にはくならベストもおすすめです。黒のベストにはワインレッドのカーディガンが良く合います。カーキ色のボトムスもワインレッドを引き立てるアイテム。

 

インナーを白シャツにすることで爽やかな中にも温かみのある印象になります。カーディガン、ベルト、シューズの3つを同系色で合わせるしシャレた着こなしです。

 

 

カーゴパンツ(カーキ)・チェックシャツ(黒)・ブーツ(茶)

 

カーキのカーゴパンツにチェックシャツを合わせた着こなし画像

 

カーキ色のカーゴパンツにチェックシャツの組み合わせは、ちょっとしたお出かけにもぴったりの装いです。チェックが大きめであるからこそ男らしくなり、さらにウェスタンシャツ風のためシルエットが美しく、素材はガーゼのため着心地が良いと定評のあるチェックシャツを使っています。

 

インナーのカットソーが見えるように前開けする、さっと羽織るスタイルでもOK。足元は茶色のブーツを合わせると、引き締まったバランスのいい組み合わせになります。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

カーキのカーゴパンツをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

カーキ色のカーゴパンツを着るときは今の時期なら定番のPコートと合わせます。色は黒やネイビー、グレーなど。インナーに白、シャツやデニムシャツ、またはネルシャツを合わせます。靴は白のスニーカーか黒の革靴など。小物でメガネやハットを合わせてキレイ目になるようにします。注意する事は全体の色、カジュアル感のバランスです。【男性 30代】

カーゴパンツはカジュアルな着こなしでコーディネイトしやすい人気のパンツだと思います。それはポロシャツやTシャツ、トレーナーなどのカジュアルのトップスとの相性がいいからだと思います。カーキ色なので渋く落ち着いているので派手目な色目のトップスでも中和していい具合になります。スニーカーも同様で派手目な色のスニーカーでも返ってお互いのカラーがいい感じになるので合わせやすいアイテムです。【男性 40代】

 

好感のもてる男性のカーキ色のカーゴパンツの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

カーゴパンツってシャツとの組み合わせだったら結構どんな組み合わせも好きだけど、私の一番好きな組み合わせ方は、やっぱり赤のネルシャツとの組み合わせかな。冬はその上にファー付きの革ジャン着て足元はゴツイブーツと合わせたりとかカッコいいな…なんて見ちゃいますよ。あとは、ラフにダメージ加工されてるようなパーカーとの組み合わせ方も、お洒落な感じがして好きだな〜【女性 20代】

カーキのカーゴパンツはカジュアルな雰囲気になるので、上半身はきれいめなアイテムを合わせると好印象ですね。優等生風のカーディガンや、シルエットがきれいなニットを合わせると、カジュアルすぎないコーディネートで、好きな雰囲気です。カーゴパンツはゆるっとしたラインなので、上半身はできるだけコンパクトにまとめると、スタイルが良く見えると思いますよ。【女性 20代】

カーキのカーゴパンツは定番アイテムで、どんな着こなしにもはまるところが魅力ですが、個人的には可愛い!と言いたくなるような着こなしが好きです。シャツにゆるめのカーディガン、ロールアップにスニーカー、さらにニット帽を組み合わせて、というちょっと中性的な着こなしが好感度大です。逆に長めのレースアップといったハードなアイテムとあわせた着こなしも好きです。【女性 30代】

 

カーゴパンツの着こなし方一覧に戻る

 

カーゴパンツ(カーキ)の着こなし画像集(迷ったときのコーディネートの参考に!)

このエントリーをはてなブックマークに追加


カーゴパンツ(カーキ)の着こなし方関連ページ一覧

スリムカーゴパンツの着こなし方
ワイドでルーズになりがちなカーゴパンツも、時にはスリムにカッコよく履きこなしたいもの。タフな印象のカーゴパンツを、男らしく、かつ大人っぽく綺麗に着こなすためのポイントを、写真を例に挙げてご紹介します。
ダボダボカーゴパンツの着こなし方
ダボダボ感のあるカーゴパンツは、トップスをきれいめコーディネートするとバランスがとれやすいです。カーキのパンツの場合は、黒、グレー、赤、茶色をちりばめると良いです。
カーゴパンツ(黒)の着こなし方
タフな印象の強い黒のカーゴパンツも、シルエットの美しいタイプならシンプルで上品なコーデに早変わり。全体にスリムな印象にまとめる事で、スッキリとして大人っぽい、なのにどこか男らしい、味わい深いスタイルが完成します。
カーゴパンツ(ベージュ)の着こなし方
カーゴパンツの中でも定番中の定番と言えるのが、ベージュカラーです。爽やかな風合いのボトムスを着こなすには、トップスとのバランスが重要。ラフで、清潔感も失わないベージュカーゴのコーディネートを写真と共にご紹介します。
カーゴパンツ(オリーブ)の着こなし方
ベージュに比べて個性の強いオリーブカラーのカーゴパンツは、スタイリッシュに履きこなせれば、周囲の視線を引き付ける事間違いなしです。シャツやインナーとのコーデにこだわれば、カジュアルなカーゴパンツを綺麗に着こなせます。
カーゴパンツ(迷彩柄)の着こなし方
カーゴパンツの男らしさを目いっぱい楽しみたいなら、やっぱり迷彩柄が外せません。ワイドシルエットの迷彩カーゴを、だらしなくならずに、カッコ良く決めるコーディネートを、写真と共にご紹介しています。
カーゴパンツ+ジャケットの着こなし方
カーゴパンツは幅広ならラフやカジュアルに、細身の物ならキレイめにと、使い分けができるアイテムです。また、合わせるジャケットのボリューム感に合わせて幅広・細身を選ぶことで全体のバランスもとりやすいです。
カーゴパンツ+コートの着こなし方
カーゴパンツはタイトな形の物であればミドル丈コートと合わせてもスッキリと着こなすことができます。ミリタリーテイストのコートに黒のカーゴパンツを合わせれば男らしさもグッとUP。足元はレザーのブーツでまとめます。
カーゴパンツ+パーカーの着こなし方
カーゴパンツ、パーカーはカジュアルにゆったりと着るのも良いですが、タイトな物を選べばクールな印象に仕上がります。インナーは白のカットソーを合わせ、パーカーからチラ見せするとオシャレです。
カーゴパンツ+セーターの着こなし方
カーゴパンツにセーターを合わせる場合、グレーやカーキなどの渋めの色でまとめると大人のオシャレな雰囲気が演出できます。また、セーターからちらりとのぞく程度に黒のインナーを見せるとさらにオシャレ度UPです。
カーゴパンツ+カーディガンの着こなし方
カーゴパンツにカーディガンを合わせたオフコーデは、白のインナーに丈が長めのゆったりとしたカーディガンを軽く羽織るように着ると、オシャレな雰囲気を演出できます。カーゴパンツは細身の物を選んでスッキリと見せます。
カーゴパンツ+シャツの着こなし方
カーゴパンツとシャツでシンプルにコーディネートする場合、シャツは綺麗なストライプ柄の物などがおすすめです。あれこれ重ねるのではなくシンプルにまとめることで大人の上品さを印象付けてくれます。靴は茶色を合わせます。
カーゴパンツ+カットソーの着こなし方
大人っぽさを感じさせるグレーのカットソー、黒のカーゴパンツの組み合わせに、ボーダー柄のインナーをプラス。トップスを重ね着にするとオシャレ感がUPします。インナーはチラ見せ程度にするとキレイにまとまります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP