迷彩 カーゴパンツ 着こなし

カーゴパンツ(迷彩柄)の着こなし方

カーゴパンツ(迷彩柄)の着こなし方

カーゴパンツ(迷彩柄)・Tシャツ(薄紫×白)・サンダル(黒)

 

迷彩柄のカーゴパンツにTシャツの重ね着を合わせた着こなし画像

 

ミリタリーっぽさ全開の迷彩柄カーゴパンツですが、ワイドシルエットをカッコ良く着こなすにはコツがいります。トップスはややスリムにまとめて、シルエットにメリハリを付けます。タイト過ぎるとバランスが悪いので、柔らかい素材のカットソーやニットがおススメ。

 

レイヤードタイプのトップスなら、手軽に重ね着感も出せて便利です。足元はサンダルでルーズに決めるもよし、トレッキングやエンジニアブーツでハードにまとめてもよしです。

 

 

カーゴパンツ(迷彩柄)・7分袖シャツ(白)・ブーツ(茶)

 

迷彩柄のカーゴパンツに7分袖の白シャツを合わせた着こなし画像

 

迷彩柄のカーゴパンツは一歩間違えるとダラしない印象になってしまうのが難点です。着こなしが難しそうと心配な方には、スマートなシルエットがおすすめ。ホワイトシャツと合わせればスッキリと爽やかさのある仕上がりになります。

 

足元には重厚感のあるアイテムを。そうすることで、迷彩柄のワイルド感もさり気なくアピールできます。また、シャツを前開けにインナーを見せるように着てもOK。カジュアル感が増してカッコ良いです。

 

 

カーゴ(迷彩)・ベスト(黒)・5分袖カットソー(白)・タンクトップ(ボーダー)・靴(黒)

 

迷彩柄のカーゴパンツに黒のベストを合わせた着こなし画像

 

男友達との集まりなど、迷彩柄カーゴパンツをオシャレに着飾りたいという時には、白や黒のモノクロカラーでまとめると失敗が少ないです。例えばこちらの写真のように、トップスは白の7分袖カットソーを中心に、黒のベスト、ボーダー柄のタンクトップを合わせるといった具合です。

 

モノクロトーンならトップスを重ねてもゴチャゴチャとした見た目にならずにすみます。足元はカジュアルならスニーカー、男らしく仕上げるならブーツなどを合わせます。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

迷彩柄のカーゴパンツをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

トップスはジャケットや革ジャンなど、ちょっとキレイな感じのテイストのものと合わせることが多いです。迷彩のカーゴパンツって、ダボついて、ルーズに見えてしまうので、上はすっきりと見せることを心がけています。また、夏などの場合は、無地のTシャツなどを合わせています。迷彩柄は強いので、ボーダーなど他の柄モノを持ってくるとケンカしてしまうので。足下には、コンバースの「オールスター」などシンプルなデザインのものを合わせることが多いです。【男性 20代】

迷彩柄のカーゴパンツを履くときに注意していることは、トップス、小物、などに柄を持ってこずうるさくならないようにすることです。トップスにはシャツにカーディガンなどあえてきれいめのものを合わせます。カーゴとの土臭さと相まって、非常にバランスよく見えます。冬などはカーデの上に黒のダウンベストなどを合わせます。足元は革靴かブーツです。【男性 20代】

私はたまに迷彩柄のカーゴパンツをはきますよ。私が迷彩柄のカーゴパンツを着るときに合わせる靴はスニーカーが多いですね。色は白系で、あまり派手な色は合わせないようにしています。靴は他にブーツでもいいと思いますよ。トップスはシャツを合わせてはどうでしょうか。Tシャツでもよいと思いますが、どちらにしても、靴の色に合わせて白色などがいいと思います。【男性 20代】

迷彩柄のカーゴパンツというと、なかなか着こなしづらいと思っている人も結構いると思いますが、私の場合はラフなドャケットの下にジーンズの代わりとしてよく使っています。ポイントは迷彩の柄で、一口に迷彩柄といっても色々な種類がありますので、自分で着こなしやすいパターンを見つけることが重要だとおもいます。基本的には砂漠で使うデザート迷彩の方が汎用性があると思います。 【男性 30代】 

迷彩柄のカーゴパンツなんて目立つから履きたくないなんて思っていませんか?そういう風に目立つからこそ、逆に迷彩柄のカーゴパンツには履く価値があるのです。もちろん上下迷彩なんてことはしませんが、夏ぐらいはTシャツに無地のパンツだとどうしても地味になってしまいがちです。迷彩柄はそんなときにアクセントになってくれるので愛用しています。【男性 20代】

 

好感のもてる男性の迷彩柄カーゴパンツの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

迷彩柄ってよくありますが、かなり柄が主張しているので、他のアイテムは抑え気味な色合いだとステキだと思います。よく迷彩柄に合わせて、緑を多めに着ている人がいますが、まとまっているというより、サバイバルゲームに参加しているようであまり好きじゃないです。もっとシンプルなシャツのほうが全体的に爽やかに見えていいと思います。【女性 30代】

迷彩のカーゴパンツを彼氏に履いてもらうなら、合わせるトップスは白いTシャツに黒いパーカーとかのシンプルなものにしてもらいたいな。ズボンもトップスも柄だとごちゃごちゃして清潔感がないような気がしてしまうから。キャップもなにかニット帽などを合わせるとさらにオシャレな感じがしていいと思う。シンプルなバッグも合わせてほしいな。【女性 30代】

迷彩柄でも、ちょっと色の淡いきれいな色のものを選んでいたりすると「お、おしゃれだな」と思います。迷彩のカーゴからアーミーっぽい印象を上手に消せるコーディネートがおしゃれですよね。ボタンダウンのうすい水色、白、うすいグレーなどのシャツを合わせ、足元をコンバースのオールスターにするなど、きれいめのアイテムを合わせるのがおすすめですね。【女性 30代】

 

カーゴパンツの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


カーゴパンツ(迷彩柄)の着こなし方関連ページ一覧

スリムカーゴパンツの着こなし方
ワイドでルーズになりがちなカーゴパンツも、時にはスリムにカッコよく履きこなしたいもの。タフな印象のカーゴパンツを、男らしく、かつ大人っぽく綺麗に着こなすためのポイントを、写真を例に挙げてご紹介します。
ダボダボカーゴパンツの着こなし方
ダボダボ感のあるカーゴパンツは、トップスをきれいめコーディネートするとバランスがとれやすいです。カーキのパンツの場合は、黒、グレー、赤、茶色をちりばめると良いです。
カーゴパンツ(黒)の着こなし方
タフな印象の強い黒のカーゴパンツも、シルエットの美しいタイプならシンプルで上品なコーデに早変わり。全体にスリムな印象にまとめる事で、スッキリとして大人っぽい、なのにどこか男らしい、味わい深いスタイルが完成します。
カーゴパンツ(カーキ)の着こなし方
キレイめシルエットのカーゴパンツは、昨今大人気のアイテム。中でも、定番のカーキはかっこよく着こなしたいものです。キレイめカーゴパンツなら、ジャケットなどと合わせて上品に着こなすのもおススメです。
カーゴパンツ(ベージュ)の着こなし方
カーゴパンツの中でも定番中の定番と言えるのが、ベージュカラーです。爽やかな風合いのボトムスを着こなすには、トップスとのバランスが重要。ラフで、清潔感も失わないベージュカーゴのコーディネートを写真と共にご紹介します。
カーゴパンツ(オリーブ)の着こなし方
ベージュに比べて個性の強いオリーブカラーのカーゴパンツは、スタイリッシュに履きこなせれば、周囲の視線を引き付ける事間違いなしです。シャツやインナーとのコーデにこだわれば、カジュアルなカーゴパンツを綺麗に着こなせます。
カーゴパンツ+ジャケットの着こなし方
カーゴパンツは幅広ならラフやカジュアルに、細身の物ならキレイめにと、使い分けができるアイテムです。また、合わせるジャケットのボリューム感に合わせて幅広・細身を選ぶことで全体のバランスもとりやすいです。
カーゴパンツ+コートの着こなし方
カーゴパンツはタイトな形の物であればミドル丈コートと合わせてもスッキリと着こなすことができます。ミリタリーテイストのコートに黒のカーゴパンツを合わせれば男らしさもグッとUP。足元はレザーのブーツでまとめます。
カーゴパンツ+パーカーの着こなし方
カーゴパンツ、パーカーはカジュアルにゆったりと着るのも良いですが、タイトな物を選べばクールな印象に仕上がります。インナーは白のカットソーを合わせ、パーカーからチラ見せするとオシャレです。
カーゴパンツ+セーターの着こなし方
カーゴパンツにセーターを合わせる場合、グレーやカーキなどの渋めの色でまとめると大人のオシャレな雰囲気が演出できます。また、セーターからちらりとのぞく程度に黒のインナーを見せるとさらにオシャレ度UPです。
カーゴパンツ+カーディガンの着こなし方
カーゴパンツにカーディガンを合わせたオフコーデは、白のインナーに丈が長めのゆったりとしたカーディガンを軽く羽織るように着ると、オシャレな雰囲気を演出できます。カーゴパンツは細身の物を選んでスッキリと見せます。
カーゴパンツ+シャツの着こなし方
カーゴパンツとシャツでシンプルにコーディネートする場合、シャツは綺麗なストライプ柄の物などがおすすめです。あれこれ重ねるのではなくシンプルにまとめることで大人の上品さを印象付けてくれます。靴は茶色を合わせます。
カーゴパンツ+カットソーの着こなし方
大人っぽさを感じさせるグレーのカットソー、黒のカーゴパンツの組み合わせに、ボーダー柄のインナーをプラス。トップスを重ね着にするとオシャレ感がUPします。インナーはチラ見せ程度にするとキレイにまとまります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP