肩幅 広い ファッション

肩幅が広い体型をカバーするファッションのコツ

肩幅が広い体型をカバーするメンズファッションのコツ

広い肩幅は男性の象徴という気もしますが、広すぎる肩幅
にコンプレックスを抱いている男性も少なからずいます。

 

ここではそのような悩みを抱えている男性の為に、広い肩幅を
カバー出来るファッションのコツや方法などを紹介していきたいと
思います。

 

まず、首元です。肩幅が通常よりも広い男性はVネックの
カットソーやニットを着ると肩幅の広さをカバー出来ます。
ロングネックレスでVラインを出す方法もあります。
また、襟ぐりの大きいトップスなども肩幅の広さをカバーして
くれるので、購入する時は首元の形や襟ぐりの大きさに
注目してみて下さい。

 

デザインとしては襟ぐりから袖下に切り替えが入っている
ラグランスリーブや、襟ぐりが深めで袖口の小さいドルマン
スリーブなどがおすすめです。

 

ドルマンスリーブは女性のファッションというイメージが強いかも
しれませんが、最近ではメンズ用の少し控えめなドルマンスリーブも
充実していますし、とても素敵に着こなしている男性も沢山います。

 

次に色です。肩幅のある男性は断然収縮色をおすすめします。
黒、青、紺などの色をトップスに持って来て、ボトムスには薄い
ベージュなどの膨張色を使用すると肩幅の印象が緩和されやすいです。

 

また、つばの大きい帽子を被るのも効果的とされています。
つばの効果で頭と肩幅のバランスが良くなり、その結果肩幅の
広さが目立たなくなります。

 

他人の肩幅を気にしながら過ごす人もそんなにいませんし
広い肩幅を気にして猫背で歩いてしまうのではなく、体型を
カバーするファッションをして、やることをやったあとは堂々と
して男らしさをあげてみてください。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加


肩幅が広い体型をカバーするファッションのコツ関連ページ一覧

肩幅が広い男性が避けた方がいい服装
肩幅の広さを強調させてしまう服を知り、知らぬ間に欠点も強調してしまわないようにするために、関連ページの「肩幅の広さをカバーするコツ」と合わせてチェックしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP