肩幅 広い 服

肩幅が広い男性が避けた方がいい服装

肩幅が広い男性が避けた方がいい服装

肩幅の広さが強調されてしまう服やファッションアイテムには
どんなものがあるのでしょうか。肩幅の広さに悩んでいる男性が、
出来れば避けた方が良いという服を紹介していきます。
新しい洋服を購入する前に是非チェックしてみて下さい。

 

・ハイネック
・タートルネック
・ボートネック
・幅の広いボーダー柄
・膨張色
・肩パッドが入っている服
・肩に視線がいくデザインの服

 

肩幅を気にされている方は上記のようなファッションアイテムは
避けた方が無難です。

 

首元に関してですが、ハイネックやタートルネックなど詰まり
気味のものは肩幅を強調してしまうので注意が必要です。

 

ボートネックとはゆるやかな曲線で横に広く開いた襟ぐりの事を
言いますが、前身と後身の縫い目が鋭角なので肩幅の広さが
強調されます。こちらも避けた方が無難です。

 

また、ボーダー柄も肩幅の広さを強調してしまうアイテムです。
特にボーダーの幅が広いトップスなどは避けた方が良いです。
そして体を大きく見せてしまう膨張色(明るめの白・暖色系の
赤・黄色など)も出来る限り避けて下さい。

 

最近ではそこまで多く使用されていませんが、大きめの肩パッドが
入っている服にも注意が必要です。
アメフト選手のような肩になってしまう可能性があります。
ブラックフォーマルスーツなどには入っている事が多いので、選ぶ
際は鏡に映る姿をチェックしよくよく吟味した方が良いと思います。

 

肩幅が強調される服に注意さえしていれば、さまざまなジャンル
のファッションを楽しむ事が出来るのではないかと思います。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加


肩幅が広い男性が避けた方がいい服装関連ページ一覧

肩幅が広い体型をカバーするファッションのコツ
肩幅が広くて困っているという男性向けに、肩幅の広さをカバーするファッションのコツを掲載しています。なにも考えずに服を選んでしまうと、より広さが強調されてしまうこともありますので、ぜひチェックしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP