マレーシア 服装 12月

マレーシアへ海外出張した際の服装 体験談(12月)

マレーシアへ海外出張した際の服装 体験談(12月)

2012年12月、マレーシアの取引先に初めて海外出張した際、当然ビジネス
なのでスーツを着てネクタイをし、冬なので厚手のコートを羽織って成田まで
行きました。

 

マレーシアは熱帯気候なので、冬でも暖かいというのはだいたい想像がついて
いましたが、とは言っても北半球にあり日本と同じくウインターシーズンです。
まぁ秋くらいの陽気かなと甘くみていたのが大失敗でした。
着いたとたん、空港内にも猛烈な熱気が立ち込めています。

 

スーツのジャケットなんか着ていられません。何もしていなくても汗が吹き出て
きます。日本との気温差は実に30℃を越えます。しかも大きいスーツケース
とは別に、着ていた厚手のコートも手に持って歩かなければなりません。
現地の人からも変な目で見られました。

 

取引先に行ってもネクタイしている人さえおらず、大荷物を抱えて移動する
私を物珍しげに見ていたようでした。海外へ行くときは、現地の気温を確認
しておくのは当然ながら、行った後の行動をもっとイメージしてから服装を
選ばなければいけないなと思いました。

 

(34歳 男性 埼玉県在住)

 

 

 

アジアへ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP