バンコク 服装 6月

タイのバンコクへ観光旅行に行った時の服装 体験談(6月)

タイのバンコクへ観光旅行に行った時の服装 体験談(6月上旬)

2012年6月1-7日くらいまでタイのバンコクに観光に行きました。毎日暑くて
大変でしたが、暑い時はショッピングモールなどに涼んでクールダウンしたり
と調整ができ、良いところです。

 

服装はTシャツと短パンという東南アジアでの定番の服装です。常夏の国
ならではのこのスタイルがぴったりです。

 

とはいっても夕方に良く起こるスコールには要注意です。これに降られると
かなり気温が下がります。濡れると体が冷えるために風邪を引きやすいです。
そしてショッピングモール内がかなりエアコンが効いていますので寒く感じます。
このスコールによる雨で濡れて少し体調を崩しました。

 

それで東南アジアを旅行する際に必需品は折りたたみの傘です。
これがあれば日中の暑い時に歩く時は日傘として活躍しますし、スコール
の時は雨傘になってくれます。とはいってもスコールはかなり激しいことがあり、
ゲリラ豪雨のようになりますので、傘では間に合わないことも多いとは思います
が、助けにはなります。

 

(40歳 男 東京都在住)

 

 

 

アジアへ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP