無難な服装 男

無難な服装の男の具体的な着こなしとは?『アンケート回答』

無難な服装の男に関するアンケート回答の集約

 

  無難な服装の男とは? のアンケート回答を集約!

 

 

「無難なアイテム」

 

Tシャツ・ポロシャツ・シャツ・パーカー・ジャケット・ジーンズ・チノパン

 

「無難な色と柄」

 

トップスは、黒、白、グレー、ネイビー、チェック柄

 

ボトムスは、ベージュ、濃紺、控えめなユーズド加工、ストレート

 

「無難な組み合わせ」

 

  • ポロシャツ+ジーンズかチノパンかハーフパンツ(夏)
  • Tシャツ+ジーンズかチノパンかハーフパンツ(夏)
  • チェックシャツ+ジーンズかチノパン
  • 灰色パーカー+ジーンズかチノパン
  • シャツ+パーカー+ジーンズかチノパン
  • シャツ+カーディガン+ジーンズかチノパン
  • シャツ+ジャケット+ジーンズかチノパン
  • セーター+ジーンズかチノパン

 

靴は靴ひもタイプのスニーカーや茶色の革靴、夏はサンダル、
などを無難と感じている人が多いようです。

 

 

 

・靴下は、ハーフパンツに合わせるなら、長い靴下ではなく、
短いアンクルソックスを。

 

・サイズはジャストサイズを選びます、組み合わせや配色の
詳細はセレクトショップでコーディネートを確認してください。

 

 

 

メリット

  • 頑張り過ぎで浮いてしまう心配がない。
  • ファッション(消耗品)に大金を使わなくて済む。

 

デメリット

  • 人により無難過ぎて、つまらないと感じる
  • オシャレ意識が強い人や年代により、無難=ダサい と思う人も少なからずいる

 

 

 

 

 アパレルショップには、様々な好みに合わせて、様々なアイテムを売っています。
無難な服装を目指すという方は、商品がカッコ良く見えても『きつい色や柄』、『頑張り過ぎ(カッコつけ過ぎ)になる服』、『光沢感のあるもの』は選ばないように、上記のものを選べば、無難な着こなしの出来上がりです。
初心者の方は、「髪型、容姿に似合わない頑張り過ぎな服」を買ってしまいがちです。まずはダサくないシンプルで無難な服装からスタートして、アレンジを加えていくのもお勧めです。
髪型、髪色もやり過ぎないようにします。

 

センスのいい服装のアンケートはこちら

 

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加     

 

着こなしガイド 【 トップページへ 】

 

 

 

以下、男性と女性別のアンケート回答です。

男の無難な服装とは具体的にどんな着こなしだと思いますか? 『アンケートの回答』

私が思う無難な服装とはジーンズにネックと着てネルシャツを来て、その上にダウンを着るのが無難な服装かと思います。そして靴はブーツをはいていたら大丈夫なんじゃないでしょうか?私はだいたいこの服装をしていることが多いです。【男性 30代】

私が無難だと思う服装は夏はTシャツに短パン靴下をはかずにサンダルです。最近はサンダルを履く人が増えてきたのでダサくもなく普通に履けるようになりました。ちょっと涼しくなってきた時は上からパーカーを着ればちょうどいいと思います【男性 30代】

ボタンダウンの白シャツに、紺のジャケット、濃い色のジーンズに茶色の革靴でしょうか。ソックスは白色。実際これでビジネスの場所にも行ってますし、結婚式の二次会パーティーにもいきますが、特別におしゃれではないですが、恥をかくこともありません。【男性 30代】

ユニクロのメンズ服を使ったコーディネート。ユニクロの服はださくも無く、気取り過ぎてもいない丁度いい品質、デザインだと思います。ユニクロのデザインは一般人受けしやすいと思うので無難かと。靴やアクセサリーなどはWEGOやネット通販でスニーカーを買えば良いかと。【男性 10代後半】

私が思う無難な服装は、まずジーパンですね。あとはベージュのパンツです。どちらも定番のアイテムで、どんな服にも合わせやすく、ダサくはならないと思います。トップスは、Tシャツかシャツなんかが無難な普通の服装だと思います。【男性 20代】

この冬の時期ですと私にとっての無難な服装は下はジーンズ、もしくはチノパンですね。そしてシャツはズボンの色と同系色を避け、派手な模様の物も避け無地とかチェック時の物にしてます。その上からシャツの色が浮かないような色のセーターを着てセーターの裾から下のシャツを出します。これで、特に目も引かないし恥ずかしくも無い程度のコーディネートになっていると思います。 【男性 40代】

僕はいつもチノパンにコットンシャツかネルシャツです。それに上はパーカーかジャケットですね。こういうのが無難です。ちょっと靴もスニーカーがほとんどです。革ジャンとか着たことありません。色も明るい色は着ませんね。【男性 20代】

お店に展示されているマネキンの着ている服装をそのまま購入したようなコーディネートだと、確かにダサくはないですが、かといっておしゃれといえるかというと、しょうじき微妙です。ただただ当たり障りのない無難な服装になっていることが多いので、マネキンの着こなしを参考にして、どこかに変化をつけるようにしたほうが良いと思います。【男性 20代】

無難な服装はやはり多くの人が着ている服装だと思います。ダウンジャケットが流行ればとりあえずダウンジャケットなら無難だと錯覚してしまいます。日本人男性に多いファッションはジーンズにチェックシャツというパターンが多いのでこういうのが無難なスタイルだと思います。【男性 40代】

モノトーンを基調に、プラス一色か二色。柄物はできるだけ避けて、シャツならシンプルな縞。ボーダーはNG。また、女性と違い男に水玉はなかなか似合いにくい。せいぜいネクタイくらいでしょうか。特に気をつけたいのが靴。色や形での「冒険」は禁物だと思います。服に合わせて、きちんと手入れしたものを。あと、男性はじゃらじゃらした「光りもの」は避けたほうがいいと思います。【男性 30代】

特にオシャレに気を使うことのない自分は、秋春だったらジーンズにスニーカー。スニーカーには若干こだわりがあります。上はラガーシャツだったりツイードのジャケットだったりです。帽子をかぶるとオシャレ度が増しますが、コーディネートに苦労しますので余りかぶりません。【男性 40代】

ジーンズ+襟付きYシャツ+コットンのセーター+スニーカー。外出する際のアウターは、普段会社へ出社する時にも着る黒のコート。【男性 30代】

購入する店やブランドはそれなりに人気のあるところで購入します。ただし、その際に、人の目を引くような色遣いのモノや、変わったデザイン・シルエットのモノを選ばない事が鉄則でしょうか。そして着こなしの組み合わせですが、50代の方でも10代の学生でも可能な着こなし、今の時期ならジーパン、シャツの上からダウンジャケットで、これをユニクロとかで纏めると少しダサいですが、人気のセレクトショップとかで揃える、または部分的にいいものを使ったりすると無難な服装だといえると思います。【男性 30代】

私が思う当たり障りのない無難な服装は、大きく言うとありきたりで(どこでも買えそうという意味で)普通のもの。スーツでいえば、特別にピタっとしてるわけでもなく、ダボっと(例・普段の只野係長のスーツ)しているわけでもない。足りないところがあるわけでもなく、過剰な装飾があるわけでもないグレー色のものとかです。本当に良いものは、シンプルだとしても、どこか雰囲気が違うんですよね。【男性 40代】

全体をモノトーンでまとめるのが無難だと思います。派手な色を使tった場合、失敗したらかなりださくなります。上は黒のジャケット、グレーや白のアンダー、下は落ち着いた色のチノパンやジーンズなどが良いのではないでしょうか。【男性 20代】

とにかく柄やプリントが少なく、パターンも落ち着いた洋服が無難だと思います。コーディネートとしては、色味の深いデニムもしくは黒のパンツに、割と明るめのトップス(ロングTシャツなど)と黒・もしくはグレーのジャケットでしょう。【男性 20代】

私の思う普通の格好と言えば、パーカーにジーパンをはいたスタイルだと思います。できれば中は襟のついたシャツを着ておいて欲しいですが、ジッパーをあげていればTシャツでもよいでしょう。特にパーカーが灰色だと周囲に溶け込める無難でラフすぎない服装になると思います。【男性 20代】

私の思う、当たり障りのない無難な服装は、テーラードジャケットにボタンダウンのシャツを組み合わせるコーディネートです。普段、街に出かける場合等手軽に着れますし、また、少し気取ったお店に入るときでもあまり違和感のない服装だと思います。【男性 20代】

とりあえず、白以外の単色のシャツにジャケットを羽織れば無難かなと思っています。親しい友人に会うときや、ぶらりと買物に行くときなど、服を選ぶのが面倒なときは、そういった服装で外出しています。とくに目立たないし、かといってそこまで地味ではないのでそうしています。【男性 30代】

ボトムスはブルーのジーンズ。絵柄付きの長袖シャツをインナーにして黒の無地のジャケットを羽織る。インナーは派手過ぎない灰色や深緑色などがおすすめです。十字架のペンダントや腕時計などアクセサリーを身に着けてアディダスのスニーカーを履きます。【男性 20代】

夏だとブランドのロゴが強調されていないポロシャツにジーンズにスニーカーが無難だと思います。場所によりますが半袖シャツにハーフパンツで靴下を履かずにサンダルも当たり前な気がします。デザインの良いTシャツとチノパンとスニーカーだけでも無難ですね。飾り過ぎてて痛い服装よりはマシです。【男性 30代】

 

男の無難な服装とは具体的にどんな着こなしですか? 『女性のアンケート回答』

私が思う当たり障りのない無難な服装は、上が襟付きのシャツで下がチノパンのコーディネートだと思います。ここでどんな柄のシャツを着るか、何色のチノパンを履くかでセンスの善し悪しが左右されるのではないでしょうか。【女性 20代】

普通のTシャツに普通のジーンズを履いているようなファッションが、私の思う当たり障りのない無難な服装だと思います。どこにでもありそうで、地味でもなく、ダサくもない、よくあるファッションではないかなと思います。【女性 20代】

シャツとカーディガンの組み合わせは誰にでも合うと思います。白シャツは誰でも持っていると思うので、灰色や黒のセーター、カーディガンが無難だと思います。ズボンはGパンでいいのですが、ダメージジーンズは合わせないほうがいいと思います。【女性 20代】

すべて無地のコットンのアイテムでまとめているような、柄や素材の組み合わせの意外性がまったくないコーディネートは面白みがないなと思います。黒一色などでまとめたコーディネートも無難すぎる印象を受けます。【女性 30代】

無難な服装というと、大学時代の男子生徒の服装を思い出します。なぜかほとんどの人が、チェックのYシャツにチノパン(シャツを外に出す) でした。ジーンズでないので、ちょっとキチンと感がありますが、シャツを出しているのでラフでもあり・・・。私の中の男性の定番です。【女性 30代】

今の季節だと、色物のシャツにカーディガン、細身のデニムなどのパンツがいいんじゃないでしょうか。シャツにデニムだけだとダサダサですが、カーディガンを羽織るだけでグッとお洒落になると思います。 【女性 20代】

私が思う無難な服装は、今の季節ならセーターとズボンです。夏ならTシャツとズボンです。【女性 30代】

 

着こなしガイド 【 トップページへ 】

このエントリーをはてなブックマークに追加


無難な服装の男の具体的な着こなしとは?『アンケート回答』関連ページ一覧

センスのいい服装の男性の具体的な着こなしとは?『アンケート回答』
男のセンスのいい服装とは、いったいどういった着こなしになっている人なのか、複数の男性と女性に簡単なアンケートを実施した結果を載せています。ファッションブランドや生地の質以外にも、もっと優先するべきことがあります。
ダサい服装の男の具体的な着こなしとは?『アンケート回答』
男のダサい服装について、いったいどういった着こなしをイメージしているのかを複数の男性と女性に簡単なアンケートを実施した結果を載せています。見た目がよかった高い服を買ったからと言って、ダサくなるかは本人次第です。服を買う前には是非アンケート結果をチャックしてみてください。選ぶべきものが見えてきます。
部屋着はどんな服装をしていますか?『アンケート回答』
男の部屋着はみんなどんなものを着ているの?というちょっとした疑問の解決のするため、20名の男性と10名の女性に簡単なアンケートを実施した結果を載せています。
あなたのメンズファッションの冬の着こなしを教えてください。『アンケート回答』
20代〜40代の複数の男性に、メンズファッションの冬の着こなしを教えてもらうためにアンケートをとってみました。その結果を載せています。新たな発見がもしあれば、取り入れてみるのもいいかも知れません。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP